フェイスブックのなりすまし友達リクエスト
弁護士石井琢磨です。

フェイスブックでの、なりすましアカウントからの友達リクエストって、増えているのですね。

face.png



先週末、フェイスブック上の著者友達から、友達リクエストを受けました。

いつもの顔写真でリクエストが来ましたので、アカウントを再度作り直しているのかと、承認しそうになりましたが、ふと思いとどまり、そのアカウントを確認したら、写真が2枚しかなく、友達が数十人でした。

この人、めっちゃ友達いたはずだけど?

フェイスブック内でその友達の氏名を検索してみると、今までのページはそのまま残っていました。

なりすましと推定。


本人に直接確認して断定しました。


ネット上で、この問題を調べたら、以前は一文字違いにしたり、画像をイラストにしたものが流行していたようですが、この秋あたりから、画像を無断使用するパターンが増えているみたいです。


巧妙に「なりすまし」を行う、新型Facebookスパムに要注意!(イケダハヤト) - Y!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ikedahayato/20131021-00029084/

こちらの記事では、偽物と本物が画面上ではソックリです。


私のケースでも、
プロフィール写真
カバー写真
基本情報
が同一
だったので、区別が付きにくかったです。



なりすまして、友達承認リクエストをさせるのはなぜでしょうか。


どうやら、アカウントの乗っ取りという説が有力らしいです。

このような偽アカウントを3件、承認させると、理論上は乗っ取ることが可能らしいです。
パスワード再発行機能からなのですね 

友達3人承認でFacebook乗っ取り…架空アカウント注意 : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20130719-OYT8T00862.htm?from=tw


架空の友人アカウントを3人分使えば、本人が知らないうちにパスワードが変更される・・・



アカウントを乗っ取られたらどうなるのでしょうか。


フェイスブックのアカウントを乗っ取られたら、クレジットカードの登録をしている場合、この情報を取られてしまうリスクがあります。

また、最近、ウェブサービスでは、フェイスブックのアカウントでログインできたり、本人確認できたりするものが増えています。クラウドサービスでデータを入れたりしていると、そのデータが取られるリスクも。

さらに、アカウントを乗っ取られたら、つながっている友人に連絡されてしまうリスクがあります。

「石井のお薦めです」と言って詐欺商品を紹介したり。
「必読ですよ。石井」と言ってウイルスページへ。
というように、悪用されるリスクが。

乗っ取られた人の、友人が被害に遭うのです。

このようなアカウント乗っ取りは、一定数仕掛ければ何人か引っかかるという、無差別攻撃だと思いますが、個人を特定して狙われ、アカウントを乗っ取られたら何されるかわかりませんね。

石井に恨みがある人が、石井のフェイスブックアカウントを乗っ取ったら、
「キャバクラなう」
と写真付きで投稿したり、
「実は司法試験はカンニングして受かったんだ」
とカミングアウト投稿して炎上させることもできてしまいます。

アカウント乗っ取り、怖すぎます。


万一、乗っ取りに遭ったら

ヘルプぺージから対処すべきという意見が多いですね。
https://www.facebook.com/help/131719720300233


気をつけるべきこと


アカウント乗っ取りを避けるためには、どうすれば良いのでしょうか。

方法は2つ。


1 友達を作らない


リクエストが来なければ、引っかかることもないですしね!

って、SNSは何のために・・・

君に友だちはいらない
君に友だちはいらない



2 リクエストの裏付けを取る

現実的には、不自然なタイミングでリクエストが来たら、検索して本人ページかの確認でしょうね。

fb2



この2ヶ月で、私が見た中では、なりすましアカウントの場合、
友人数が本物と比べて圧倒的に少ない、
写真が少ないという違いがあります。

ただ、これは、簡単に偽装できますので、今後さらに発展する可能性もあります。


というわけで、より注意してくださいね。


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter







関連記事
2013/11/20(Wed) | 消費者問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/720-36effcc5
前のページ ホームに戻る  次のページ