相手が怖いなら、まもるの目にさらせ
人の目があると悪さしにくい

目




弁護士石井琢磨です。

友人から事務所宛に、宮古島のお土産が届きました。

まもる




これは一体。



どうやら、宮古島では、この人形をあちこちに置いて、飲酒運転などをなくそうとしているようです。

兄弟まで作って、その一人に、たくま君がいるらしい。

まもる




知りませんでした。


この人形に防犯効果はあるのでしょうか。


『ファスト&スロー 上』という『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』の参考文献にした本の中で紹介されている実験を紹介してみましょう。


プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法
プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法



ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?
ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?




あるオフィスには紅茶やコーヒーを飲んだら、箱に代金を入れるという習慣があったそうです。
ただ、これを守らない人もいます。
そこで行なわれた実験は、値段表の上に2種類の写真を交互に貼るというもの。

一つは、人の
もう一つは、の写真。

これを1週間ごとに交換し、10週間、箱の代金を調べたところ、
目の写真が貼ってあった週は、明らかに、箱に入れられる代金が多かったという実験結果です。


平均すると「目の週」の投入額は「花の週」の約三倍に達した。明らかに、「見られている」ことが象徴的に示されただけで、スタッフの行動は改善されたと考えざるを得ない。(85ページ)



人は見られていると悪いことをしにくくなるようですね。


さて、宮古島のまもる君も、そんな効果を狙って、生まれたのかもしれません。


宮古島では、昨年から1年間、死亡事故がゼロだったそう。
1972年以降で初めての快挙だそうです。

http://www.miyakomainichi.com/2013/03/47100/

まもる君、すごい!

と思いきや、まもる君が、設置されたのは20年くらい前だそうです。

沖縄県警が発表している交通白書では、
最近6年程度の推移では宮古島の交通違反は減っています。
http://www.police.pref.okinawa.jp/kotsu/h23_hakusyo/3_koutsushidoutorishimari.pdf

宮古島



この情報だけでは、まもる君の活躍によるものかは微妙です。


ところが、まもる君の活動は、ここ数年で加速しているのです。

2009年 『宮古まもる君のうた』発売
2010年 まもる君キャラ商品が続々登場という報道
2011年 『宮古島まもる君パーフェクトガイド』発売
2011年 まもる君が壊されたと報道される。
http://www.miyakomainichi.com/2011/09/23731/
2012年 特別住民票交付


ここ数年で、人気度が急上昇し、観光客を誘致し、地元でも愛されるキャラになっていたと予想できます。

これは、死亡事故ゼロという結果にも影響していそう。


犯罪防止に、人の目は役立つ。

その目は、第三者よりも、知人、好きな人の方が効果的です。



<心理戦への応用>

相手が悪そうな態度に出たら、第三者の目にさらそう。



ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?
ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?ダニエル・カーネマン 友野典男(解説)

早川書房 2012-11-22
売り上げランキング : 2258


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法
プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法




本のフェイスブックページなるものを立ち上げましたので、「いいね!」を押してもらえるとうれしいです。
http://www.facebook.com/takumaishii.sinrisen


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter

関連記事
2013/10/03(Thu) | 『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/713-21e04df0
前のページ ホームに戻る  次のページ