横浜弁護士会の名前はそのまま
弁護士石井琢磨です。

昨日、横浜弁護士会の総会が開催され、弁護士会の名前を変えるかどうか議論がされました。

結果として、変更のための可決要件を満たさず、名前はそのまま横浜弁護士会だそう。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1212050006/

報道によると「総議決数1083のうち、賛成は684で、可決に必要な3分の2以上である722に38足り」なかったそうです。

私は、まことに残念ながら、裁判員裁判の公判前整理手続期日と重なってしまったなどの諸般事情により総会には出席できず、委任状を渡していました。


この名前を変えるかどうかの議論は3回目。

2回目の総会には出席しましたが、もうえらく長い時間、議論し、参加していただけで疲弊した記憶があります。


今回も長引くのだろうと思っていたら、

13時半から始まって終わったのは22時30分すぎだそう。


9時間・・・?


タイタニックを3回観られますかね。


事務所から総会に出席した香崎弁護士の予定表には、

横浜弁護士会総会



最悪20時までは仕方ない
という覚悟が書かれていましたが、まだ読みが甘かったようです。


この議論は総会の会場だけではなく、数ヶ月前から弁護士会のメーリングリスト上でもされていました。
私もちょっとブログに書いたりしたました。
http://sagamigawa.blog73.fc2.com/blog-entry-634.html

関係者や出席者のみなさん、お疲れさまでした。



知り合いの税理士に、居酒屋で前回の総会の話をしたら笑われましたが、今回の9時間はどうでしょうかね。



関連記事
2012/12/05(Wed) | news | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/650-5089720c
前のページ ホームに戻る  次のページ