FC2ブログ
弁護士の紹介料
弁護士石井琢磨です。

確定申告時期を終えた友人の税理士と飲んだら、テーブルにシャンパンを注がれて身も心も引きました。


さて、弁護士と紹介料について、問い合わせを受けたので書いておきます。


うちの事務所では、依頼者や他の士業の方から紹介を受けて、相談に来る方もいます。

そのような場合でも、紹介者に対して紹介料を払うことは一切ありません。

問い合わせをしてきた方は、

「紹介で法律事務所に相談に行ったら、法律事務所から紹介者に対して紹介料を払う、
それが自分の弁護士費用に上乗せされるのではないか?」

と心配したようです。


当事務所では、紹介料を払うこともありませんし、上乗せをすることなど一切ありませんので、ご安心ください。

そもそも、弁護士職務規程では、紹介料を払うことも受け取ることも禁止されています。

第13条 弁護士は、依頼者の紹介を受けたことに対する謝礼その他の対価を支払ってはならない。

2 弁護士は、依頼者の紹介をしたことに対する謝礼その他の対価を受け取ってはならない。




紹介料を報酬としてもらう目的で業として弁護士紹介活動をすると、弁護士法72条違反になる危険があります。


弁護士業界として紹介料がかかるという話は、本来ないはず。
万一、紹介料の上乗せなどしていたら、それは職務規程違反をしているということですから要注意。

もちろん、紹介をしていただくことは非常にありがたいことです。

金銭でのお礼はできませんが、紹介者の方には感謝し、足を向けて寝ないほか、年一回の勝訴祈願の際には、紹介をしてくれた方の顔を思い浮かべて、勝訴を祈っています。






関連記事
2012/03/19(Mon) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/579-12598339
前のページ ホームに戻る  次のページ