1日2時間の勉強で司法試験に合格する方法?
弁護士石井琢磨です。

『45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本』

という本を読みました。

私は45歳前後でもないし、
会社人生でもありません。

なぜ読んだのかというと、目次を見たら、

1日2時間の勉強で司法試験に合格する方法


という項目があったからです。

法科大学院制度による新司法試験になってから合格率が上がったとはいえ
1日2時間?
で合格できるなら、すごいでしょう。

その効率的なノウハウを知るために読んでみたのです。


新司法試験に短期合格するためには

どうしたら最短距離で合格できるのかを考える
仕事の前の朝1時間、就寝前の1時間を利用
予備校を利用、情報収集
余分な勉強はやめる

などの方法が必要とのことです。


1日2時間以外にも電車での移動中や週末の勉強はあると思いますが、仕事をしながらの試験勉強では
結果を出すための効率的な勉強は欠かせません。

この本を読むと、試験制度の変更時期のため周囲の受験生が遅れを取ったという特殊事情もあったようですが、合格するための本質は同じです。

短期間で結果を出したい方は参考にしてみてください。



45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本―成功するキャリア30の秘訣
45歳からの会社人生に不安を感じたら読む本―成功するキャリア30の秘訣

関連記事
2011/11/01(Tue) | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/543-2979ec12
前のページ ホームに戻る  次のページ