離婚専用ローン
弁護士石井琢磨です。

先日、NHKの離婚番組をみて驚きましたが、離婚に関する費用を貸し付ける
離婚専用ローン
なるものがあるんですね。

数年前にできたサービスだそうです。
大垣共立銀行ウェブサイトで確認できます。


離婚したいけど、慰謝料を払えない、財産分与費用を払えない
というときに、銀行で借りて相手に払うもの。

大垣共立銀行では、
サービスを始めた当初は、ローンを使える要件として
大垣共立銀行の営業エリア内にお住まいの方(岐阜県、愛知県、三重県および滋賀県内)
という、ものが含まれていましたが、
現在のサイト上では、この要件は削除されています。


離婚をした後に家計が破綻するケースを何件も見ている弁護士からすると、離婚の費用までローンを組むという発想には疑問があります。しかし、お金に換えられないものがあるのも事実。

現在、利率は5%前後のようですので、消費者金融等に手を出すよりは良いでしょうね。



数年前からあって、NHKでも放映されたくらいなので、他の銀行も提供しているのではないかと調べたのですが、
見つかりませんでした。

他の銀行が追随していないところを見ると、
このサービス自体を知らないのか
離婚自体に反対なのか
貸倒率が高いのか
など色々な仮説が浮かんできますね。


結局、離婚事件で、このローンの話を出したいのは、、
慰謝料を請求する側が、「借りてでも払え」と感じるシーンでしょうね。


法的に相手に借金を強制することはできませんので、話題に出すにしてもやり方を考えないといけません。





関連記事
2011/09/17(Sat) | 離婚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/530-3bc5e890
前のページ ホームに戻る  次のページ