弁護士の記憶力
弁護士石井です。

弁護士は記憶力が良いんでしょ?

と思われがちですが、そうでもありません。忘れっぽいです。
司法試験を受けたころは必死になって色々と記憶しましたが、あれから10年以上。
記憶力の衰えを感じます。

単純なものを記憶する力は弱くなっている気がします。
その分、何かと関連づけて覚えたり、効率よく覚えたり、テクニックで記憶することが増えました。

現在、ひたすら記憶作業中です。

どうすれば、もっとちゃんと記憶できるかどうか。
過去の読書メモで検索すると、色々と出てきました。
これすら忘れている・・・



レバレッジ勉強法
レバレッジ勉強法




1冊の参考書を3回繰り返して記憶しにくいものを抽出していく。
手書きや音読は記憶に良い。赤で書くと記憶に残りやすい。







思うように時間がとれない大人のための科学的勉強法
思うように時間がとれない大人のための科学的勉強法




就寝30分前の記憶。寝る5分以内にやったことは記憶されない。
大脳は間違えることによって記憶が強化される性質がある。






チャンスがやってくる15の習慣―Skill With People
チャンスがやってくる15の習慣―Skill With People





人間は、口に出しながら行動したときに一番情報を記憶できる。






頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~
頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~






記憶力をつけるには、あえて間違える







現代読書法 (講談社学術文庫)
現代読書法 (講談社学術文庫)




記憶の秘訣は、一事実に多数の連合を形成すること、経験について最も多く考え、経験を相互に組織的に織り込むものが最善の記憶






フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる (生活人新書)
フリーズする脳―思考が止まる、言葉に詰まる (生活人新書)




記憶を引き出しやすくするには、繰り返し思い出す、ファイル化する、引き出すときの手がかりを増やす。







できる人の勉強法
できる人の勉強法




記憶には音読が有効







年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座
年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座




何かに結びつけて記憶すると、後から思い出しやすい。






コリン・ローズの加速学習法―「学び方」のまなびかた
コリン・ローズの加速学習法―「学び方」のまなびかた





強力な記憶のための条件としては、3つのキーワード。視覚的記憶、関連づけ、相互作用が挙げられます。






いままでの10倍ラクに記憶する法 (王様文庫)
いままでの10倍ラクに記憶する法 (王様文庫)




モノを覚えるときには、視点を変えて、いろいろな角度から考えましょう。そうすれば、記憶が強化されます。





以上が引用です。

赤で書いて、音読して、いろんな視点で、関連づけて、間違いながら復習し、寝る30分前に覚える。

まとめるとこんな感じでしょうか。


まとめてみて思い出しましたが、司法試験の勉強をしていたときに、どれも自分で考えて実践していた方法ですよ。

最後は気合い。

関連記事
2011/04/08(Fri) | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/484-e8dd47a7
前のページ ホームに戻る  次のページ