破産しないための心得
弁護士の石井です。

人に薦められた本の中に「破産しないための心得」という内容がありました。

その本とは『成功をめざす人に知っておいてほしいこと』

成功をめざす人に知っておいてほしいこと
成功をめざす人に知っておいてほしいこと



思いっきり正当派自己啓発書なのに、
この本の最後の項が
「破産しないための心得」
なのです。

自己啓発書に破産なんて意外な組み合わせに反応してしまいました。



本書によると、破産しないための心得は3つ
1 成功の瞬間を楽しみ、前進を続ける。
2 規律に従う。
3 新しい目標を設定する。

この項目は、ある人が成功した後のシーンを想定しています。
一度成功したからといって、油断するなよ、ということ。

こういう話をすると、「自分とは関係ない、遠い人の話だ」と感じるかもしれません。

しかし、この心得は、スケールを小さくしていくと、多くの人に当てはまります。

じつは、法律事務所に自己破産の相談をしてくる方の多くにも当てはまる話なのです。


たとえば、収入が少し上がったから、生活レベルを上げた。その後、収入が下がってしまったが、生活レベルは下げられないで、借金へ。
という話はよく聞きます。

そのなかには、収入が上がったことでそれまでの努力を止めてしまった人も。
新しい目標を設定して前進していたら、そんなことにはならなかったのに、と感じることも多いです。
この心得を知ってさえいれば!

ちょっと余裕ができたからパチンコへ。
ボーナスが上がったから、ブランド品をローンで買う。

少しくらいなら自分へのご褒美は良いと思いますよ。

しかし、自分の中の規律に反する程度まで行ってしまうと、バランスが崩れて、あとで大変になるケースもあります。

大変なケースばかり見ている私としては、この本の「破産しないための心得」には、なるほど~と感心させられました。

気になる方は読んでみてください。


私たちにとっても、弁護士になってそれで成功、なんて考えずに、前進を止めたらいけませんよ、という教訓でもありますね。




ランキング参加中です→人気blogランキングへ










関連記事
2011/01/13(Thu) | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/462-716e607a
前のページ ホームに戻る  次のページ