長い銀行名だし


私は、メインバンクとして、三菱東京UFJ銀行を使っています。

以前の事務所で給料の振込先に指定されていたから、そのまま使っているのです。

預かり金口座も、破産管財人や相続財産管理人口座もこの銀行で口座を作っています。



この銀行のダイレクトというネットサービスを使って、お客さんの預かり金処理や破産管財人の配当をしているのですが、

本日、急に仕様が大きく変わってしまいました。



1つの振込をおこなう際に必要な作業量が増えていました。

全然ダイレクトじゃねえよ。

まあ、セキュリティとかの問題があるんでしょうから、これは置いておくとして。





えーっと、預かり金口座から、私の収入管理口座へ振込をおこなおうとしたら

振込ができなくなっています

あらたに振替というボタンができていて、そっちでやれという指示がされます。

振替だと、名義変更ができないという問題が・・・



今まで預かり金口座から収入管理口座に移す際に、経理上便利なようにコード番号を打ち込んだ名義で振込をおこない処理していたのですが、これができなくなってしまいました。

まさか5年以上使っていたサービスが急に使えなくなるなんて事はあるまいと、コールセンターに電話したのですが、本日をもって使えなくなったそうです。



なんら事前告知なく。



日本を代表するメガバンクじゃなかったっけ?この銀行。



コールセンターの人は、「支店に行ってATMで操作すればできますから」と言っていましたが、

何のためのネットサービスじゃ!?



あまりの衝撃に40歳くらい年とった言葉使いになっちゃったよ。





とりあえず、違うネットサービスを探して、無理なら違う銀行探して、それでも無理なら会計管理方法を一新しないといけなくなります。



この銀行で働いてる友達に電話してもどうにもならないだろうなぁ。メガだもんねぇ。メガ。









人気blogランキングへ





関連記事
2008/05/12(Mon) | 弁護士日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/44-7a457075
前のページ ホームに戻る  次のページ