厚木市のマスコットキャラクター募集
厚木市民のみなさん、厚木市でもマスコットキャラクターを募集していますよ。



http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/kankou/citysales/suishin/d014769.html



なんでいまさら・・・?

9月のB1グランプリで使えるようにしておいた方が良かったのでは・・・?

と感じる点もありますが、最優秀賞になれば、10万円分の商品券がもらえるそうだから、細かいことは忘れてがんばりましょう。



事務所の夏休み中に、全スタッフの机に募集用紙を配っておいたのですが、反応はイマイチ。誰も乗り気じゃないようす。



これは競争率低そうです。



応募するにあたって、他市などのマスコットキャラクターを調べたところ、世の中にはこんなにマスコットキャラがあるのか、というくらい多いということを知りました。

市町村の採用基準をみると、やっぱり名物をモチーフにしたものや、市町村の名前を入れたものなどが採用されやすいようです。

採用する厚木市側でも、当然、他の市町村のキャラは意識しているでしょうから、ここらへんを頭に入れておかないといけませんね。



名物をモチーフか・・・

今の厚木の名物は、シロコロ。・・・シロコロ君





ああ、1000人くらい競合がいそうなものしか思いつかない。



たまには右脳を使って考えてみます。みなさんもがんばってくださいね。



ちなみに、調べていてビックリしたのが、

浜松市のマスコットキャラは、ウナギイヌだということ。

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/square/intro/unagi/index.htm



さらに、下妻物語の「下妻市」は萌えキャラだそう。

http://www.city.shimotsuma.lg.jp/shimon_chan/index.html

市民の平均年齢が高いイメージがあるのですが、果たして指示されているのでしょうか・・・。







ランキング参加中です→人気blogランキングへ



ツイッターやっています。http://twitter.com/takuma141



関連記事
2010/08/23(Mon) | 厚木の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/417-f671c0eb
前のページ ホームに戻る  次のページ