今、読むべき本は「節約」?

日経ビジネスAssocieの「今、読むべき本」特集によると、20代~40代のビジネスパーソンを対象におこなった「読みたい本のテーマ」というアンケートで1位だったのは、「節約」だそうです。

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2010年 5/4号 [雑誌]






かなり意外です。



そういえば、最近、貧乏入門



貧乏入門
貧乏入門




のように、貧乏というキーワードが入っている本も増えていると聞きました。



今の収入の範囲内で、生活をしようという動きですね。

会社が倒産したり、事業所閉鎖で転勤を余儀なくされたりしている最近の状況では、このような傾向もうなずけます。





しかし、節約は、それ自体が目的ではなく、なにかの目的を持って、そのための手段が節約、という形が正しいのではないかと考えます。



もちろん、今の家計における収入と支出をみたら、支出の方が多い赤字という状態では、節約は大事です。収入を増やすことが現実的でなければ、支出を減らさないと、資産がどんどん減っていき、借金を抱えることになりますからね。

この場合、家計の健全化とか借金回避などが節約の目的となるでしょう。



さらに、悪化した家計状況で、借金まみれという場合には、まず借金を減らすことが家計の正常化につながります。借金を減らすために、家計から余剰金を生み出して返済に充てなければなりません。この場合の節約は、借金を減らすということが目的になります。

場合によっては、節約だけでは不十分で、債務整理などまで必要なこともありますね。



それ以外にも、貯金がゼロという場合には、ある程度の期間生活できるだけの資金は必要でしょう。勤務先が急に倒産しても大丈夫なようにしておく必要はあります。

これも倒産に対する防衛という目的のために節約して貯金するということになります。



このような目的を持った節約は是非とも実行すべき。



節約の方法は色々ありますが、多くは支出の見直しということになるのでしょう。

そもそも物を買わないという『貧乏入門』の主張
貧乏入門
貧乏入門





「気持ちよくなるのは、手に入れた瞬間だけ。そのあとは、慣れてしまって快楽は消えていきます。あとはひたすら、それを持っている間中ずっと、「これを持っている、持っている、持っている」というノイズを感じ続けるだけなのです。」





億万長者ですら、支出には厳しい態度で臨んでいるらしいです。

『「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣』

「ふつうの億万長者」徹底リサーチが明かす お金が“いやでも貯まる”5つの「生活」習慣 (East Press Business)





「消費と幸福にはほとんど相関関係がありません。それなのに幸福がもたらされることを期待して商品する人たちは、結果にがっかりすることでしょう。」







しかし、節約そのものが目的になると、生産的でなくなる場合もあります。



細かい節約をしたがる人物が私の周りにもいます。



「水をこまめに止める、節約!」



などと言われると、



「その目的は何だ?水をこまめに止めて生活した場合と、そうでない場合の水道費を比較し、水道を止める作業にかかる時間で割って、時間あたりの単価を算出せよ。節約の目的が家計の改善であれば、その時間、節約で得られるであろう利益を上回る別の活動をした方が望ましいのではないか?」

と反論してしまいます。





会計を家計から考える本『会計HACKS!』

会計HACKS!
会計HACKS!





「節約をするにあたって基本となるのが、節約は絶対額で考えるというハック。100万円の商品が1%割引になるのと、1万円のものが半額になるのと、どちらがお得でしょうか?」



目的を持った節約なら、その目的を達成するために効果的な方法をとるべきです。







節約も良いですが、ビジネスパーソンとしては上を目指したいところ。

今、読むべき本としては、もうちょっと自分を成長させるテーマを選ぶべきではないですかね。

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」
Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」




4月28日までAmazonキャンペーン中のようです。






ランキング参加中です→人気blogランキングへ



ツイッターやっています。http://twitter.com/takuma141


関連記事
2010/04/27(Tue) | | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
コメント
----

今の人類は節約というか、もう少し質素な生活をしたほうが良いと思いますね。あまりにも地球を汚し過ぎています。
ゴルフ場の近くの小川は赤茶けていますし、コンビナートのある街は全体に異臭が漂っています。山に行くと、あちこちにコンクリートの物体が…。
by: ぽんぽん * 2010/04/27 17:44 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

はじめまして。「今、読むべき本は「節約」?」の記事、興味深く読ませて頂きました。私も「節約は、それ自体が目的ではなく、なにかの目的を持って、そのための手段が節約、という形が正しいのではないかと考えます。」という意見に賛成です。私も安月給なので日々のコストを節約してますが自己への投資や将来に向けて少しでもお金を残しておきたいという考えからやってます。すごく共感してしまいました。私もブログをやってまして、節約・貯金をテーマにしてます。是非、遊びにいらしてください。失礼します。追伸:ランキング応援ポチさせて頂きました。
by: おにぃ@派遣営業マン * 2010/04/29 18:08 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

> ぽんぽんさん

人類や地球とは、大きな視点ですね。
破壊されたものを見て初めて伝えられることがあるのだと思います。
自分に伝えられることを伝えていくことが大事ですね。
by: 弁護士石井琢磨 * 2010/05/03 10:34 * URL [ 編集] | page top↑
--ブログ訪問ありがとうございます。--

1日1クリックしておきました。ブログ更新楽しみにしてます。
by: おにぃ@派遣営業マン * 2010/05/03 15:52 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: はじめまして--


> おにぃ@派遣営業マン さん

ありがとうございます。私も自分への投資こそが一番効果的だと思っています。
ブログ記事も読ませていただきます!
by: 弁護士石井琢磨 * 2010/05/03 17:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/384-de14025f
前のページ ホームに戻る  次のページ