キャッシュカード詐欺
県内で、自宅を訪問してキャッシュカードをだまし取ったり、暗証番号を聞き出して、現金を引き出す詐欺事件が出てきています。



http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1002160029/



http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1002160038/



http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1002040027/



いずれも高齢者が被害を受けています。



警察官、金融庁、税務署、裁判所、銀行。

どこも、直接、暗証番号を聞き出すことはないですから。



私が行っている銀行では、窓口で「銀行員が暗証番号を聞き出すことはありません」とアナウンスを流しています。

テレビでも警告は流れています。

振り込め詐欺も減ってはいますが、まだなくなっていない。



被害は止まらない。



最近、高齢者の方と話をしていて感じるのは、情報を伝えるだけでは、この人の財産を守れないのではないかという不安。成年後見や補助、保佐など受けていない方でも、詐欺などに対する防衛能力は低くなっていると感じます。



近くにいる人が守る。それでも被害が止まらないなら、利便性を捨てて、高齢者を守るシステムに移るしかなくなるのではないでしょうか。





ランキング参加中です→人気blogランキングへ



ツイッター始めました。http://twitter.com/takuma141


関連記事
2010/02/17(Wed) | news | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/357-385fa62c
前のページ ホームに戻る  次のページ