賞金2万5000円のマスコット名募集

法律相談に行くのが、怖い。緊張する。

まだまだ多くの方がそう思っているようで、来所された方の中には、震えながら話し始める人もいます。



以前から、かなりの弁護士は、法律事務所の敷居を下げなきゃ、親しみを持ってもらわなければ、と考え、いろいろと努力していると思います。



各弁護士だけでなく、弁護士会としても、そういう努力をしているようです。



いつの間にか、横浜弁護士会の法律相談センターが、弁護士会を身近に感じてもらうためにマスコットを作り、名前を公募していました。

http://www.yokoben.or.jp/yuru-chara/yuru-chara.html

賞金2万5000円

と、キャラクターグッズ



グッズまで作ってる!?





愛知県弁護士会でも以前にイメージキャラの名前を公募していました。

http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/286character.html

デザインは、五味太郎さん。有名な絵本作家です。



これに追随しようという動きでしょうか。



マスコットがつくられるという話は小耳に挟んではいたのですが、それにしても、このキャラクターは一体!?



横浜弁護士会新聞には、常議員会で3度も議論され

もう誰も意見を言う気力もなくなったのか(失礼!)さしたる異論も出ないままに承認されました。」

という記事が掲載されていました。

http://www.elint.co.jp/yokoben/info/newspaper/09_11gatu4.html#4





今回のマスコット

http://www.yokoben.or.jp/yuru-chara/yuru-chara.html

ウサギとレッサーパンダということです。



レッサーパンダとタヌキの違いってなんだっけ?と思って検索してみると

Yahoo!知恵袋で同じ疑問を持った方がいらっしゃいました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319367933

この回答では、脚が太いとか、顔の一部が白いのがレッサーパンダだそう。



今回のマスコット、ちゃんと、レッサーパンダだと認識してもらえると良いですね。

マスコットで救われる人が1人でも出てくれば、3度も議論した甲斐があったといえるでしょう。



「自分ごと」だと人は動く
「自分ごと」だと人は動く




突っ込みどころ満載で目立つ」こそが、いまの時代に有効なコミュニケーションの第一歩

『「自分ごと」だと人は動く』より







皆様、ぜひ応募してみて下さい。

締め切りは1/31!



ランキング参加中です→人気blogランキングへ




関連記事
2010/01/16(Sat) | news | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/338-33ef289f
前のページ ホームに戻る  次のページ