電話をするのが怖い
法律事務所に電話をするのが怖い。



弁護士がテレビのバラエティ番組に出たり、法律事務所がテレビCMを流したりするようになり、敷居が下がってきたとはいえ、まだそう思う方はたくさんいると思います。



私が初めて法律事務所に電話をしたのは、就職活動のとき。

「どんな場所なんだろう・・・」と不安いっぱいで電話したものでした。



先日、相談者の方から、「電話に出た女性の方の感じが良かったので、相談に来ました」というお言葉をいただきました。

スタッフが誉められるのは、自分が誉められるよりうれしいものです。



テレビCMを流せるような大手では、コールセンターを置いて電話受付専門のスタッフがいるのでしょうが、うちのような地域密着個人事務所では、とてもマネできません。

複数のスタッフが電話に出るほか、私自身が電話をとることもあります。



電話応対にムラが出てしまいますし、仕事を抱えていると、つい早口で応対してしまうことがあります。反省しないといけませんね。



私は、大学生のとき、コールセンターでオペレーターのアルバイトをしていたことがあります。そのときに受けた研修のことを思い出しました。



不安いっぱいで電話してきた人をまずは安心させる、そんな電話応対をしていきたいです。



人気blogランキングへ



関連記事
2009/10/26(Mon) | 弁護士日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/258-80fe5c6f
前のページ ホームに戻る  次のページ