予約した相談希望者が来ない


日曜日なら相談に行けるのですが・・・



本日は、3連休の中日でしたが、そういう方の相談予約が入っていたので、事務所に出てきていました。



南足柄というかなり遠方からいらっしゃる予定でした。





ところが、予定時刻を過ぎても、相談者がいらっしゃらない。



電話をしてもつながりません。

メールを送っても返事がありません。





まさか、こんな日にドタキャンでしょうか!?

そう思いながら、40分程度仕事をしながら過ごしていると、電話がかかってきました。



今日予約した○○ですけど・・・



「こんにちは、どうしました?」



すみません、今日、携帯を忘れてきてしまって、場所がわからなくて



「大変ですね」



交番で、事務所の名前を言って聞いたのですが分からないと言われてしまって



「そうですよね、交番では分からないですよね・・・」



ネットカフェで調べてやっと電話番号をメモできたんです。



ネットカフェまで使って辿り着くとは、かなりの根性です。

「それは大変でしたね。いまどちらでしょうか?」



○○銀行の前の公衆電話です



「そこから事務所までの道はわかりますか?」



そこまでメモできなくて・・・



このような経緯で、○○銀行までお迎えに行き、何とかお会いできました。



地図や連絡先も全部携帯電話に保存しておいたんですよ



予定時刻を過ぎた時点で、もうキャンセルされたものと決めつけて、帰らなくて良かったです。

片道1時間以上かけて来たのに相談できなかった、なんてことだと、散々な日曜日になってしまいますからね。





さて、今回のケースではお客様側にも我々にも課題が見えました。



お客様側:情報を携帯という一カ所に集約したところ、その媒体を紛失したときのリスクは大きい、携帯は忘れないようにしましょう。



我々側:事務所の名前を伝えるだけで交番で案内してもらえるくらいメジャーにならないといけない。(良い意味で)



人気blogランキングへ



関連記事
2009/10/11(Sun) | 弁護士日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/243-40f4d386
前のページ ホームに戻る  次のページ