秦野市が消費者金融提訴へ 


「秦野市が消費者金融提訴へ」というニュースを見ました。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000001-kana-l14



自治体による過払い金返還請求の話は、何度か報道されています。

うちの事務所に近い自治体では初めて報道されたのではないでしょうか。



報道によれば、

「判決がでるまで8カ月ほどかかる見込み」

とのことです。



裁判の長さの見込みなんて当てにならないのに、数字が出てきたのはどうしてなのか疑問です。



1年前は、2ヶ月で判決が出ていた類の裁判も、今では半年以上時間がかかっているケースもあります。

その間に、多くの貸金業者の経営はますます悪化していくでしょう。



もっと問題なのが、判決が出ても、貸金業者が「資力がない」などと言って、支払を拒絶するケースです。

預金口座を押さえても何件もの差押えが競合するということも珍しくありません。



税金の無駄使いにならないよう、また債務者の方にも良い解決になることを願っています。







人気blogランキングへ



関連記事
2009/09/23(Wed) | news | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/225-6188bad7
前のページ ホームに戻る  次のページ