小田原拘置支所

ひどいスケジュールを組んでしまいました。



午前中と夕方に小田原の裁判所で予定があるというスケジュール。



事務所-小田原の裁判所間は、特急を使って45分。



こういうスケジュールのときは、一度事務所に帰って、本厚木-小田原2往復ということもあるのですが、何件か刑事事件を担当しているので、複数の接見をこなして、さらにモバイルで書面作成をしていたら、空き時間はなくなりました。



神奈川県西部の刑事事件で、勾留されている事件では、起訴後に、警察署から小田原の拘置支所に移動させられます。

裁判が近い刑事事件を何件か担当していると、拘置所で何人も連続して接見することもあります。



今日は、被疑者国選から担当した方と接見してきました。

そういえば、昨年からの長い付き合いになります。

もう何回接見していることか・・・



活動時間に占める刑事事件の活動時間の割合が高くなっています。



事務所に戻ったら、来週も被疑者国選担当だという連絡が来ていました。

その翌週は当番弁護。



刑事月間になりそうです。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/06/08(Mon) | 刑事事件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/167-d6948ce5
前のページ ホームに戻る  次のページ