何の自慢にもならない数値の上昇

何の自慢にもならない数値が上昇しています。



現在の手持ち刑事事件数が6件。私にしては多い状態です。

被疑者国選の拡大の影響などが原因でして、この状態に陥りました。





刑事事件には、事実を認めている自白事件と、争っている否認事件があります。

全部又は一部を争っている事件を否認事件と定義すると、



現在の私の手持ち刑事事件数のうち否認事件数の割合は4/6



否認率:66パーセント



上昇トレンドに乗り、過去最高割合となりました。





否認事件で難しい案件だから相模川へ、という事でこうなったのではなく、ほとんどが当番とか被疑者国選がらみで受けたものでして、偶然だったり、順番だったり、義務的だったり、義務的だったり、義務的だったり





そういう理由で、緊急の相談希望等をいただいているのですが、残念ながら、ほぼ対応できない状況です。

ほとんど事務所におらず、お問い合わせにも、電車の中でメールしたり、移動中に携帯で連絡とったりしている状況なのです。



連絡が付きにくいとか、予約が入らないとかいうご意見もあるでしょうが、そういう状況に陥った原因の一端は、一部の捜査機関の対応にありますので、文句は国に(責任転嫁)。





そういえば、明日は、もう当番弁護士の待機日です。





人気blogランキングへ


関連記事
2009/06/02(Tue) | 刑事事件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sagamigawa.blog73.fc2.com/tb.php/165-7a973eeb
前のページ ホームに戻る  次のページ