断りにくい上司の誘いをサラリとかわす受け答え5つ
上司の誘い



弁護士石井琢磨です。

上司からの飲みの誘いを断りたいのに、断れない。


予定があったり、
スケジュールがきつかったり、
何となく気が乗らなかったり、
するのに、ハッキリ断れず、渋々つきあって自己嫌悪に陥る人も多いでしょう。

そんな人は、断るためにウソの理由を考えたりしますが、今度は、そのウソに合わせた行動をとらなければならなくなって、何がなにやら。
めんどうな事態になります。

そんな断りにくい誘いをサラリとかわす受け答えを考えてみましょう。


1 「今回はパス」



元も子もない受け答えじゃないですか。

そう思われる方もいるでしょう。

そんなアナタはきっと洗脳されています。

「断ると悪いなあ」という罪悪感。

はい、これ、幻です。
気のせいです。

その罪悪感の正体を探ってみましょう。

「今日、つきあえよ」という誘い。
上司が誘ってくれた。

こっちも何とか応じなきゃ・・・

相手からのオファーに対して、何か返さなきゃ、という気持ちになること。

これを返報性の法則と呼びます。

『影響力の武器』という有名な本に書かれていますが、
人は何かをもらうと返さないとまずい
と無意識に思っちゃうわけです。

いらないものでも。
迷惑な誘いでも。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか




本の中では、ある宗教団体が、公共の場で、寄付をしてもらうために、先に花をプレゼントする手法が紹介されています。
いらない花でも受け取ってしまうことで、寄付をする人の割合が増えるのです。

この返報性の法則に苦しまないためには、オファーを受けたときに、その価値をもう一度見直すのが有効です。
客観視して、罪悪感を打ち消すのです。

幻の罪悪感に苦しむ必要はありません。

義務でもないことを断るのに、理由すらいらないのです。

今回はパス

これがスタートラインだと覚えておきましょう。


2 「ので」



断るのに理由はいらないとは言ってもねぇ・・・
やっぱり何か理由を言ったほうが無難だよね。

そう考える人のために、素敵な言葉があります。

ので

の二文字。

紹介した『影響力の武器』の中では、さまざまな社会実験が紹介されています。


コピー機


その中から、図書館のコピー機の行列に割り込ませてもらえるかの実験を紹介しましょう。

何と言って頼めば割り込ませてくれるかの実験です。

1 「先にコピーとらせてくれませんか?」 60%
2 「先にコピーとらせてくれませんか?急いでいるので」 94%
3 「先にコピーとらせてくれませんか?コピーをとらなければならないので」 93%

パーセントの数字は、順番を譲ってくれた人の割合です。

「先にコピーとらせてくれませんか?コピーをとらなければならないので」
何でしょう、この理由。
当たり前です。
並んでいる人だって、コピーをとらなければならない。
同じはずです。
全く論理的ではありません。


でも、譲ってくれる。
「急いでいる」という論理的な理由と同じくらいの割合の人が譲ってくれる。

理由があれば人は納得してくれやすいのですが、大事なのはその理由の中身よりも、「ので」の二文字という結論です。

この実験からは、

とりあえず、何か理由を言っておけ。

という結論が導かれます。

みなさん、ぜひ、
「今日は飲みには行けません。飲み会には行けないので。」
と断ってみてください。
日本でも通じるかどうか、実験してみましょう。


なぜ、「ので」の二文字が有効なのでしょうか。



それは、人間の脳がラクをしたがるからです。

「ので」と聞こえた瞬間、「ああ、何か理由を言ってるな、じゃあ仕方がないか」と理由の中身まで分析せずに、余計なエネルギーを使わずに判断してしまうのです。

ここで、押さえておきたい視点を一つ。

重要度と緊急度のマトリクスです。

時間術の本や自己啓発書にはよく出てくる図です。

緊急度と重要度のマトリクス


私たちは、緊急度が高い×重要度が低い仕事に時間を取られすぎています。
そのために、緊急度が低い×重要度が高い仕事に時間を割けなくなってしまい、仕事の効率が悪くなるという内容。

経営者は目の前の雑務に追われるだけではなく、長期の経営ビジョンを考えたりしないといけません。
仕事をする際にも、迫る仕事だけではなく、デスクやPCの整理をした方が長期的には仕事の効率が上がることも多いでしょう。

このようなマトリクスの中で、「ので」という二文字だけで簡単に説得できるのは、重要でも緊急でもない、どうでも良い部類のことが多いです。

時間管理のマトリクス



コピーの順番であれば「ので」でも譲れるかもしれませんが、沈没する船から脱出する順番では、命がかかっており重要かつ緊急ですから「脱出しないといけないので」では譲ってくれないでしょう。

この単純な二文字で受け答えをする場合には、その誘いが、マトリクスの中で、どこに位置づけられるのかを意識しましょう。

どうでも良さそうな飲み会ならば、「ので」の二文字を使っておけばきっと大丈夫。
重要な飲みならば、この二文字ではおそらく通用しないのです。



3 「~なら行けます」



相手が2人でいつもの居酒屋で割り勘の飲み会を前提にしているときに、

「おごってくれるなら行きますよ」
「焼き肉なら行きます」
「Aさんも一緒でいいですか?」

相手の前提を否定して断るものの、他の条件を提示するという方法です。

断る際には、代わりの提案である代替案を出すと良いと言われます。

なぜかと言うと、
相手の提案-断る →場から消える
こちらの代替案 →場に残る
という関係になります。

断ると同時に代替案を出すことで、相手の提案が場から消えます。
場に残るのは、こちらから出した代替案のみ。

これを相手が断った場合、相手は「自分が断った」かの錯覚に陥るのです。

そう、返報性の法則です。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか



大した代替案でなくても、相手に幻の罪悪感を与えることになるので、最初の提案を断ったことがうやむやになります。
そのため、代替案を出しておくと、単純に断って終わり、というより、相手との関係性が悪化しにくいのです。

「行きたくない」という気持ちが強い場合には、この代替案を難しいものにすれば良いのです。

「高級焼き肉おごってくれるなら」、のような代替案でも良いでしょう。

もちろん、「ので」の二文字をつけるとさらに効果はアップ。

「今日は肉の日なので」
「タンパク質が足りていないので」


4 「スケジュールがこんな感じなんですよ」



「行きたくない」だけではなく、行きたい気持ちもあるけど仕事の忙しさなどで「行けない」状況のこともあるでしょう。
そんなときは、情報を伝えて、真面目に断るのも無難な方法です。

情報開示です。

「仕事のスケジュールがこんな感じなんですよ」
「明日が期限の報告書を仕上げたいので」

情報開示は仕事の話に限られません。

「明日、マラソンなので」
「今日は妻から早く帰ってこいと言われてまして」

情報開示で気をつけたいのは、再び
緊急度と重要度のマトリクスの視点です。

緊急度と重要度のマトリクス



誘ってきた相手が、「飲み」をどこにポジショニングしているか。
それに対して、あなたが回答した「行けない理由」が、相手の脳内でどこにポジショニングされるか
その位置関係が大事です。

上司の頭の中で、「そりゃあ、飲みより大事だな」と思ってもらう必要があるのです。
飲みより緊急な状況。
飲みより重要な状況。
これを理解してもらうことが大事なのです。

妻の出産
であれば、普通は納得してもらえるでしょう。

子供が風邪
あたりだと、上司の価値観でポジションが変わりそうです。


情報開示が不十分だと、
「飲んでも、マラソンくらい走れるだろう」
と思われてしまいます。

普段から、いかに自分がマラソンに情熱を注いでいるか、そのための体調管理をしているか、など伝えておく必要があるのです。
それが伝わっていれば、相手の脳内マトリクスが自分と同じものになり、納得してもらえやすくなるのです。

情報開示に加えて、緊急度や重要度をしっかり伝え、上司の脳内マトリクスの中で、飲み会よりも優位なポジションを勝ち取るべきなのです。



5 「今日は荒れるけどいいですか?」



3番で解説した「~なら行けます」は、断ったうえで代替案を出すという手法でした。

今回の受け答えは、行けるけど●●ですよ、と行くことに同意しつつ条件をつけるものです。
相手の提案を受け入れつつ、両立する条件を出す手法です。

「今日は機嫌悪いですよ」
「良いですけど、22時までですよ」

相手が、その条件に同意できなければ、相手が断ったかのように感じるのは、代替案と同じです。

相手が嫌がりそうな条件をつけることで、実質的に断るというものです。


たとえば、知人から金を貸して欲しいと頼まれ、断りたいとしましょう。

金貸して


その場合、貸すことを前提に
「金が必要な理由を洗いざらい聞くが良いか?」
と応じます。

貸せる額だったとしても、貸すのがベストな解決とは限りませんから、その理由を一から話してもらいます。
大抵の人は、金を借りる理由は言いたくないため、相手が理由を言うのを断ってきます。

実質的にはこちらが断っているのに、相手は自分で断ったかのように感じるのです。



もっと知りたい。



上司からの誘いのかわし方を5つお伝えしましたが、もっと詳しく知りたい方、他のシーンでの断り方を知りたい方は、『めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合う55の方法』をチェックしてみてください。

上で説明したいくつかの答え方は、本の中でも紹介しています。

幻の罪悪感から解放されるはずです。

めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法
めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法






関連記事
2015/01/30(Fri) | めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合う55の方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
強姦事件で被害者に証拠ビデオの話を出す件
弁護士石井琢磨です。

宮崎強姦事件が頭の中をグルグル回っています。

<宮崎強姦ビデオ>被害女性が手記「人生終わった恐怖」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150121-00000089-mai-soci

宮崎強姦ビデオ:被害女性が公表した手記全文
http://mainichi.jp/feature/news/20150121mog00m040008000c.html


ざっとニュースを見たくらいで、私の認識している事実は、
・強姦罪で起訴されている
・加害者側が、性行為時のビデオを持っている
・無罪主張している
・加害者側が、被害者側にビデオがある旨を伝えた
・被害者側弁護士はその際、「無罪の決定的証拠であるビデオを法廷で上映することになるが、被害者はそれでもいいと考えているのか」と言われたと発言。
・この発言は、被害者側弁護士を通じて、被害者本人に伝えられた
・その際に、提示された示談金はゼロ
・被害者は、ビデオを知らされたとき「自分の人生が終わったような恐怖を覚えました」と手記で述べている。
・このビデオは実際に証拠提出されて法廷で流れた
あたり。

そして、ネット上での反応を見ると、9割以上が、加害者側弁護士を、ひどい奴だ、共犯だ、懲戒だと叩く発言をしています。


性犯罪の刑事弁護をすることもかなりある立場からすると、
同じことをするかもしれない
というのが私の感想でした。

このビデオを、証拠提出したのは検察なのか弁護側なのか記事からは不明(弁護士が捜査側に提出したと書かれています)ですが、被害者が「これのどこが無罪の証拠なのか」と言い、加害者側弁護士が「無罪の決定的証拠」と話したことからすると、解釈の余地がある証拠だったのではないでしょうか。

被害者はまったく無罪とは思えない証拠と解釈。
加害者は無罪の証拠と解釈。

こういう証拠があり、かつ、それを示談交渉に使わなければならない場合には、相手方に選択肢として提示することは、加害者側の弁護士としては、しなければならないことだと考えます。
被害者はそれを選択肢として感じないかもしれない。でも、考えるかもしれない。

その際に、無罪主張だとしても、多少の示談金は準備したいところですが、加害者本人がお金を持っていなかったり、家族から見放されていて、誰からも援助してもらえないようなケースでは、示談金の準備ができない、ゼロ提示しかできない、ということもあります。

ホントに申し訳ないような提案しかできないケースも現実には多いのです。


もちろん、被害者への言い方はありますよ。
意味もなく被害者を傷つける二次被害を発生させるのは問題外。

ただ、今回のケース、被害者側弁護士を挟んでいるんですよね。

加害者側弁護士-被害者本人
というやり取りならば、言葉に気をつけて、気を使いながら脅しにならないように、提案するでしょう。

でも、
加害者側弁護士-被害者側弁護士-被害者本人
と間に挟むなら、そこまで気を使わないかも。

「先生、ホントにこんな提案しかできなくて申し訳ないんだけど、ご本人の意向をもう一回確認してみてくださいよ」

被害者側弁護士の伝え方によっては、被害者本人が「脅された」と解釈する可能性はあります。

私が前提にしている事実が違ったり、明らかに脅迫があれば別ですが、加害者側弁護士が責められすぎな感があるので、気になりました。

間に人を挟めば挟むほど、解釈されて、伝わりにくくなるんですよね。
まあ、弁護士って、間に挟まる仕事なわけなんだけど。


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter




関連記事
2015/01/22(Thu) | 刑事事件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「お前、姑か?!」重箱のスミをつついてくる上司を迎え撃つフレーズ5つ
弁護士石井琢磨です。

今回は、めんどうな重箱上司のお話。


重箱のスミをつついてくる上司っていますよね。

まあ、細かい人ですね。

本質的なことを聞きたいのに、誤字とか細かい点ばかりを指摘し続けてくる。

重箱上司ホッチキスについて語る



どうでもいいわ!

そんなめんどうな人をサラリとかわすには、どうするのが有効でしょうか。


重箱の内容には2タイプある



めんどうな人との関係をうまく保つには、まず相手の欲求を知るのが有効です。

重箱上司の欲求は、大きく2つに分けられます。

重箱上司の2タイプ



第一のタイプは、こだわりの美学。

この欲求を持つ上司は、職人です。
細かいチェックも、ホッチキスの角度も、彼にとっては譲れないポイントなのです。
こだわりなので、彼の行動は変わりません。


第二のタイプは、上司の威厳。

自分の存在価値を認めてもらいたいタイプです。
部下から聞かれた以上、何か役に立つことを指摘しなければ、と考えてしまうタイプです。
このタイプは、他の方法で上下関係を尊重すれば、欲求が満たされます。
細かい指摘にもこだわりがあるわけでなく、ただ認めてもらえれば良いのです。


上司の威厳タイプの悲劇



このような威厳タイプの細かい指摘をマジメに受けると、めんどうな事態になります。

報告書の言い回しを修正されたケースを見てみましょう。

重箱上司の修正




あ、やっぱり語尾は、断定した方がいいですよね。
自信がなさそうですしね。

というわけで、上司の指摘どおり修正して提出し直したところ、

重箱上司の再修正





元に戻ってる!

このやりとりは一体・・・?

威厳タイプはこだわりがあるわけではなく、上司として何かやらなきゃ、という使命感で動いているに過ぎません。
だから、細かい修正に大した意味がないこともあります。


2タイプの見分け方



重箱上司の欲求には、美学と威厳の2種類がありました。

重箱上司の2タイプ



重箱のスミをつつくような指摘を受け続けたとき、上司の欲求がどちらのタイプか見分けるにはどうすればよいのでしょうか。

上司の発言に耳を傾けてみましょう。

上司が重視しているポイントが見えてくるはずです。

美学タイプ→ 仕事にフォーカスしている発言が多い。
「仕事が雑だな」
「ここはこうすべきなんだよ」

威厳タイプ→ 人間関係にフォーカスしている発言が多い。
「おまえ、ダメだなぁ」
「君には、まだ早かったか」
「俺の言うこと、聞いていればいいんだよ」


フレーズ1 「すみません」



では、重箱上司から、細かい指摘をされたとき、サラリとかわすフレーズを紹介していきましょう。

一つ目は「すみません」

当たり前じゃないか、と思うかもしれません。
まあ、フツーの反応ですね。

ただ、「すみません」と言うとき、何に謝っているか意識していますか?

効果的な謝り方は、上司の欲求によって違ってくるのです。


美学タイプの欲求(仕事にはこだわれ!)に対しては、
「完成度が低くて、すみません」
「もう少し完成させてから、と思っていました。すみません」
と、仕事への思いを含めた謝り方が有効。

威厳タイプの欲求(上司として認めて欲しい)に対しては、
「ホントに未熟ですみません!」
「部長の時間をとってしまって、すみません」
と、上下関係を尊重する謝り方が有効。

「すみません」とフツーの反応をする場合でも、何に謝るのかで効果は変わります。意識しておきましょう。


フレーズ2 「ありがとうございます」



重箱上司がどちらのタイプであっても、人間としての共通点はあります。
上司に好かれれば、細かい指摘は減りやすくなります。

ここで有効なのは、【謝罪→感謝】シフトです。
謝罪するシーンで、感謝を述べるという方法です。

クレーム対応などでも活用されていますね。

感謝されて嫌な人はいません。
上司が時間を使ってくれたことに感謝を示しましょう。

もちろん、何に感謝を示すのが有効かは、相手の欲求によって違います。

この点をお忘れなく。


フレーズ3 「ありがとうございます。で、一番重要なこの点はどうでしょう?」



重箱上司を相手にしたときに、一番マズイのは、こちらが消耗してしまうことです。

細かい指摘ばかりを受けて、疲れてしまい、本質的な問題を聞けなかったら、時間のムダです。

誤字などの細かいミスをしてしまったのなら仕方がありません。
そこは軽く流して、一番聞きたかったことを忘れないようにしましょう。

上司の欲求が美学タイプなら、「良い仕事をするために、重要ポイントを確認したい」
威厳タイプなら、「上司の時間をムダにしないため、重要ポイントを確認したい」
というスタンスをお忘れなく。


フレーズ4 「どうすればいいでしょう」



もし、重箱上司をかわすだけでなく、味方につけたい場合には、こちらから教えを乞うフレーズを。

美学タイプの欲求に対しては、奥義を伝授してもらうような姿勢で。
「どうやってチェックしているのですか」と職人技を身につけたいという姿勢が大事です。

威厳タイプの欲求に対しては、上司との差を認めた上で、その人に近づきたいという姿勢が大事です。
「どうして、こんなに気づけるんですか?」と、「人」にフォーカスしましょう。

もし、あなたがケアレスミスを繰り返してしまう性格なら、よい改善点が見つかるかもしれません。


フレーズ5 「わー、どうしてですか。」



重箱上司の中には、どうでも良さそうなマイルールを部下に強いる人がいます。
書類のフォント、レイアウト、書式、ホッチキスのとめ方。

重箱上司ホッチキスについて語る


どうでもいいわ!

と感じることもあるでしょう。

そんなルールでも、その趣旨を聞くと意外な発見があるかもしれません。

「わー」と興味を持つ様子を示しながら、聞いてみると良いでしょう。
「どうしてですか?」だけだと、責めるニュアンスと捉えられてしまうため、「わー」とか「えええ!?」とかクッションを入れておいた方が無難です。

美学タイプの欲求には、職人にインタビューするイメージで聞いてみましょう。
彼らは、こだわりがありますので、仮にあなたがそのルールの趣旨に意味がないと感じたとしても、おそらく彼らのルールは変わりません。

威厳タイプの欲求の場合には、彼らはルール自体よりも、上下関係を気にしています。
もしルールの趣旨に意味がなさそうなら、それを説明して、「部長の代で変えましょうよ」と提案してみてはいかがでしょうか。


さらに、知りたい



めんどうな上司をかわす方法をもっと知りたい人は、こちらの本をチェックしてみてください。
上で説明したいくつかの答え方は、本の中でも紹介しています。

めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法
めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法



きっとうまくかわせて、心が軽くなるはずです。

弁護士石井琢磨twitter

関連記事
2015/01/16(Fri) | めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合う55の方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合う55の方法
弁護士石井琢磨です。

1月22日に新刊を出します。

めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法
めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法




嫌みを言うめんどうな人




こんな嫌みを言われて、「うわっ、めんどくさい!」と感じたときの反応のしかたを紹介した本です。

マジメな人ほど、こういう嫌みを正面から受け止めてしまいます。
上司から嫌みを言われると、そのことが頭から離れない・・・
攻撃を受け続け、病んでしまうこともあるのです。

だからといって、近い人なので関係を切れない。
ここから抜け出すには、仕事を辞めるしかない。
仕事は好きなのに、上司が嫌だから辞める、なんてもったいない。

そんなシーンで、めんどうな人からの攻撃をかわして、ほどほどに関係を続ける方法を書いています。


なんで私がこんな内容の本を書くことになったのか説明しましょう。

担当の編集者さんには、別の企画をアピールしていたのですが、それは通らず。
そのやりとりの中で、編集者さんから指摘されました。

編集 「石井さんのメールって、他の人と違っていいですよね

石井 「えっ?めったにそんなこと言われませんけど、どのあたりが?」

編集 「みなさん『お世話になってます』とか冒頭に書くけど、それがなかったり」

褒め言葉と見せかけて、ダメ出しだったか。


敗訴




ただ、このやりとりから、弁護士の仕事というのは、トラブルでめんどうな状態になっている人ばかりを相手にするもの

→ 「弁護士の反応には何かがあるに違いない」と興味を持ってもらえたようでした。

で、ふだんのメールとか、交渉相手とのやりとりなんかを書き出したところ、
「これは、めんどうな上司に苦しむ人にも役立つ内容」と言われて、本になりました。

何がきっかけになるかわかりませんねぇ。


この本では、世の中のめんどうなシーンを集めて、
フツー
上級
達人
と3種類の反応を紹介しています。

こんな感じ。

mensarasinjin.jpg



この本を読み続けると、思考パターンが変わるはずです。

なんで自分のことを分かってもらえないのか悩んでいる人、
言うこと聞かない後輩に困っている人、
チェックしてみてください。

みなさんには本当に本当にお世話になってます!


めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法
めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法





関連記事
2015/01/14(Wed) | めんどうな人をサラリとかわしテキトーにつき合う55の方法 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お釣りが多いのを言い出せないと釣り銭詐欺になる
弁護士石井琢磨です。

釣り銭詐欺


新年早々、釣り銭詐欺の事件が報道されていました。
http://www.sankei.com/west/news/150107/wst1501070062-n1.html

釣り銭詐欺といえば、よく報道されるのは、お客さん側から店員側に対して、積極的に「釣り銭が少ない」などとウソをついて、多くお釣りをもらう手法です。

たとえば、9000円のお釣りを
5000円札1枚
1000円札4枚
でもらった際に、
5000円札と手持ちの1000円札をすり替えて、
1000円札5枚
を見せて「5000円しかないじゃないか」とウソをつく手法です。

ところが、今回の事件は次のようなもの。


「逮捕容疑は、平成26年12月19日午後9時45分ごろ、橿原市内のコンビニエンスストアで公共料金など(計約1万3千円)を1万円札と5千円札1枚ずつで支払った際、アルバイトの女性店員=当時(15)=が6万円と勘違いして約4万6千円の釣り銭を渡したのに対し、誤りを申告せずに受け取ったとしている。」

産経ニュースより
http://www.sankei.com/west/news/150107/wst1501070062-n1.html



お客さん側は何も積極的なウソをついていないのに、店員側が勝手に多く渡してきたというケースです。

店員へのツッコミは置いておいて、こういう場合も、お釣りが多いことを言い出さないことは罪になってしまいます。

お釣りが多いことに気づきながら黙って受け取ることで、詐欺罪は成立。
(後から気づいて自分のものにしてしまったとしても、占有離脱物横領罪にはなります。)

法律用語では「不作為」と言い、行動しないことが犯罪になります。
つまり、私たちには、「行動する義務」があるのです。

「多いですよ」と言う義務。
相手の間違いを正さなければならない義務です。

人によっては、結構キツイでしょう。

毎日15時間、資格試験の勉強をしていて、人間と会話していない時期でも、何とか喉を動かして「お釣りが多い」と伝えなければなりません。

店員さんが、目を見るだけでドキドキしてしまうくらい美女であっても、首元から入れ墨が見える強面のお兄さんであっても、私たちは間違いを指摘しなければならないのです。

詐欺罪に問われないためには、この義務を乗り越えなければいけません。

みなさま、ご注意を。


言いにくいことをサラリと言えるようになるための本

めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法
めんどうな人を サラリとかわし テキトーにつき合う 55の方法






関連記事
2015/01/12(Mon) | news | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
みんなに合わせないとダメ?
弁護士石井琢磨です。

あけましておめでとうございます。

正月


年末年始は、元旦のみ完全に休んで、あとの日は多少は事務所に出ていました。
別に忙しい自慢をしたい訳ではなく、自分の休みをカレンダーに決められたくない、という自己都合です。

パフォーマンスが上がってきたときにカレンダーに「休め」と言われても、従うのは癪です。
あえて人混みに行って消耗するのもよろしくないですしね。

というわけで、今年は世間に左右されず、パフォーマンス重視で行きます。

そういえば、今年はモチベーションが上がらなかったので年賀状を1枚も出していません。
事務所や石井宛に年賀状を出したのに返ってこないとチェックしている方。ご安心を。
あなただけに返していないのではなく、誰にも出してないから。


さて、正月には法律相談の希望者もいないので、自由な時間が増えます。
なので、気楽にマンガを読むことが多いです。

今年は、マンガHONZで気になっていた『レッド』という作品を読みました。
http://honz.jp/articles/-/40521

レッド(1)
レッド(1)


連合赤軍をモデルとしたマンガです(現在も連載中)。

あさま山荘事件など単発で映画を観たりしてはいたものの、事件として詳しくチェックしたことがなかったので、この機会に知っておこうと軽く読み始めましたが、重い重い。

政治的な話を除いて単純化すれば、若者がグループを作って、内部でリンチや処刑をして仲間を何人も殺害するという話
集団が間違った方向に暴走する姿が生々しく描かれています。

1巻から、登場人物には番号が振られ(死ぬ順)、毎回、この人物が「死ぬまで何日」と書かれていたり、「逮捕されるまで何日」と書かれているマンガです。

正月といっても、これっぽっちも、おめでたくない気持ちで過ごせました。

レッド




たしか昨年の正月は『デビルマン』を読んでいた気がします。

デビルマン (完全復刻版) 全5巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]
デビルマン (完全復刻版) 全5巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]



適当に選んでいるのですが、世間がめでたがっているときに、本能的に逆を突いてしまうみたいね、私。


みんなの意見は案外正しい
「みんなの意見」は案外正しい (角川文庫)


ですが、みんなと同じ方を見ていると、全体が暴走したときに逃れられないリスクがあります。
周りと違う道を行く勇気も必要なのですよ。


「他人に合わせすぎて辛い」と感じている人は、ぜひ正月に読んでみてください。

ちなみに、そういう人向けの本を、たぶん1月に出す予定です。

今年もよろしくお願い致します。



ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter


関連記事
2015/01/06(Tue) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る