刑務所に家族が行く
弁護士石井琢磨です。

家族が刑事事件を起こし刑務所に行くという相談があります。

そのような場合、家族が待っているか否かで、本人の更生に大きく違いが出ます。
本人の更生を信じられるなら、できるだけ本人を支えてあげてほしい。

ただ、不安に思う人も多いです。

「またやってしまうのではないか?」

そして、刑務所に行くことについて、

「刑務所で悪い影響を受けてくるのではないか?」

と漠然と思い込んでしまうことも多いのです。


そう思い込んでしまう原因の一つに、刑務所がどのような場所なのかイメージできない、という点があります。

刑事弁護の相談の中で、刑務所について聞かれますが、言葉で説明をしても伝わらないことがあります。
そもそも、私たちも刑務所を細かいところまでイメージできていません。
修習時に見学させてもらいましたが、昔のことですし、あとは断片的な情報です。

そんなときに役立つ本を見つけました。

All Color ニッポンの刑務所30
All Color ニッポンの刑務所30



全国30箇所の刑務所を取材した刑務所の写真集です。

言葉で説明するより、これを見せた方が早そうです。
写真の力はすごい。


ある刑務所の居室内の本棚の写真があります。
本棚は弧を描いていて角がないのです。
これは自殺防止のためだそう。角に吊すものを引っかけられないようにしているのですね。

IMG_1882.jpg

(29ページ)


こういう細かいところまでイメージできます。


この本の著者(写真家)でもある外山ひとみさんの、

『女子刑務所 知られざる世界』

も刑務所内のことがよくわかる内容です。

女子刑務所 知られざる世界
女子刑務所 知られざる世界



この本で、女子施設は、「半開放処遇」という方法がとられているということを知りました。

栃木刑務所では、一部屋に6~8人の受刑者が生活しているところ、部屋は施錠されていないので、部屋から出て動くことも認められているのだそうです。これはイメージしていませんでした。


さらに、刑務所を体験した人の本としては、このあたりはすごいですね。

刑務所なう。
刑務所なう。


刑務所内で書いて出版しちゃったわけですからね・・・。


自分が待つ家族が、刑務所内でどのような生活をしているか、具体的に知ることで、出所時の受け入れの気持ちも変わるはずです。

起きてしまったこと、過ぎてしまったことは、事実として受け入れるしかありません。
そのうえで、何ができるのか、これからをどうするのか。

人は、周りで見てくれる人がいるかどうかで、罪を犯す確率が変わります。

本人の更生を信じられるなら、具体的なイメージをして待っていてあげてくださいね。


All Color ニッポンの刑務所30
All Color ニッポンの刑務所30外山 ひとみ

光文社 2013-03-16
売り上げランキング : 90722


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
2013/10/18(Fri) | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
横領・着服は昔からある習性
弁護士石井琢磨です。

横領についての相談もよく受けます。

経理担当の従業員。
マンションの管理組合の会計担当や理事長。
最近、報道が増えているのが、成年後見人。

どの人たちも、他人のお金を持っていると、使いたくなっちゃうのです。

これは、人間の習性です。

昔からある問題
です。


『武士に「もの言う」百姓たち』という本を読みました。

武士に「もの言う」百姓たち: 裁判でよむ江戸時代
武士に「もの言う」百姓たち: 裁判でよむ江戸時代




江戸時代の裁判を描いた本です。
百姓は、武士に逆らえないというイメージがありますが、実はしっかり権利主張をしていたそうです。

前半は、江戸時代の紛争全般。国境争いが多かったそうです。
後半が、具体的な事件を取り上げて、一つの裁判を追っていく話。

その話が、村の財政運営に不正があったという責任追及から始まるトラブルです。

このような不正が追及される裁判が起こされていたことから、当時から会計に関する不正問題、横領などがあったことが予想できます。


「横領されない、大丈夫」と一人の人間を信じるのは危険です。


一定の確率で横領されるものと考えて、それを前提にシステムを作るべきです。

監督機能、権限の分散ですね。

横領は、金額が大きくなることが多く、財産の主体に致命的な損害を与える傾向にあります。

効率は悪くなるかもしれませんが、横領が発生する確率を下げるシステムを作らないと危険なのです。


先日、事務所の過払い金事件で、100万円単位の現金を依頼者にお渡しする機会がありました。
うちの事務所では、事件終了時に、1円単位でつけた実費明細書を渡しています。

過払い金実費



この依頼者は、実費計算書を数分間ジーッと見てチェックしていました。

なにか間違いでもあったのかとドキドキしましたが、こういう態度は頼もしい。


自分が一度信用して頼んだ弁護士でも疑ってチェックする。


100万円単位の過払い金があるということは、消費者金融の高い利息はチェックせずに人生を送ってきたわけですが、今回の行動を見て、ちょっとだけ安心しました。

みなさんも、お金に関することを誰かに任せる際には、チェック機能を働かせるようにしてください


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter


関連記事
2013/10/14(Mon) | 刑事事件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マンガ巻数メモ Comic Meterで、ミスを回避
弁護士石井琢磨です。

同じマンガを2冊買ってしまうというミスをしてしまいました。

マンガ重複買う



マンガは話題になったものを適当に買って読んでいます。
発売と同時に買うことはあまりなく、連載中のものは、数年に一回、まとめて買ったりします。

酔っている状態で買ってしまったりすると、ノリで買う部分もあるため、ミスしちゃうのです。


こういうミスをしてしまったら、やることは2つ。
・リカバリー
・再発防止

リカバリーは、返品やら2冊あるのをどうするかと言った話。


今回は、再発防止するためには、どうすれば良いのか考えてみます。

重複して買ってしまうのは、書店で本を買う際に、
その本を過去に購入したというデータがないから
なのです。

何のマンガをどこまで買ったか、いちいち覚えていることはできません。
事前に「マンガを買うぞ」と意気込んでいるなら、チェックしてから出かければ良いのですが、私のようにノリで買ってしまう場合には難しい。

この点、Amazonなら、注意喚起してくれます。
過去に購入した本を買おうとすると、「あなた、これ、一度買ってますけどいいの?」という趣旨のメッセージが出ます。

amazon



また、電子書籍をKindleで買えば、重複して購入することはないでしょう。

しかし、これだと、どんどんリアル書店からネット書店、電子書籍に流れていきます。

この流れを止めてくれそうなアプリを発見しました。

「マンガ巻数メモ Comic Meter」




マンガをどこまで読んだかスマホで管理してくれるアプリです。


メモするの面倒くさい、スマホに入力するのも面倒くさい、と思っていましたが、
このアプリは、バーコードをスキャンするだけでマンガをセットできます。

マンガ巻数メモ Comic Meter



これなら何とかできそうです!


マンガを買ったら、スキャンしてカウントする。

マンガ巻数メモ Comic Meter



比較的手間は少ないのではないかと思います。

1つの画面内に6種類のマンガが表示可能。

何十種類というレベルなら簡単にチェックできそうです。

マンガ巻数メモ Comic Meter





マンガを買った瞬間にこのアプリを開く習慣を身につければ、重複して買うミスは避けられそうです。

このレベルを習慣化できないと、結局、「このアプリの表示って正しいんだっけ?」となるのでご注意。


この習慣すら身につかなかったら、全書店での購入データを個人ごとに共有して、レジで注意喚起してくれる仕組みでも欲しいです。
マンガに限らず、ビジネス書などの重複購入、DVDのレンタルなどでも役立ちそうな話です。

リアル書店で「お客さん、2カ月前にこの本をAmazonで買ったみたいですけど、よろしいですか?」
と言ってくれる仕組み。

わずかなポイントで個人情報を提供するのは面倒くさいと感じちゃいますが、こういうメリットがあるなら、データを提供しても良いと思ったりします。


弁護士石井琢磨twitter


関連記事
2013/10/12(Sat) | ツール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
不適切投稿と過剰反応
弁護士石井琢磨です。

SNSでの不適切投稿が続いていますね。

アイスケースの中に寝たり、食材をくわえたり、
みたいなアレです。
最近は、研修医が酸素マスクを付けて意識を失ったという画像が話題になっていました。


中には、店舗閉鎖、損害賠償請求の検討、と報道されたケースもありました。


みなさんは、やはり「最近の若者は・・・」とか「不快だ」と思うのでしょうか。


個人的には、世間って厳しい、という感想です。


確信犯はともかく、多くは、評価を求めての行為。
それがずれてしまったという過失に近いものなんですよね。

おもしろい投稿をすれば、いいね!やリツイートで評価されまくる時代です。

いいね!の数、PV数が、戦闘力になっています。

いいね



つい、これを求めてしまうものです。

マカンコウサッポウの画像を撮ったり、


子どもの寝相アート

http://matome.naver.jp/odai/2134141177569551101

根っこにある感情は同じでしょう。

この感情表現が、場合によって、不適切とされてしまうのです。

今の若者がどうという話ではなく、これって、自分たちの若い頃もあった話のような気がします。

大学時代に、グランドキャニオンに行った際に、崖から落ちそうな写真を撮ってもらいました。
今なら、迷わずSNSにアップしていたと思いますが、自分の知らないところで、崖から転落した人のニュースが流れていれば、不適切だとして炎上してしまう可能性が高いです。


女性から「こんなサービスがあるんだよ、すごくない?」と言われて、
「何の会社が始めたの?競合は?ターゲットは?」と
ビジネスモデルジェネレーション的な分析を始めてしまうより、

「すごいね」「そうだね」と紋切り型で対応しておいた方がモテ度は上がるらしいです。

私など、一時期、「とりあえず『そうだね』と言う」と目標を紙に書いてデスクに貼り付けておいたこともあります。


そう、人は同意・評価してもらいたいのです。


これは、最近に始まったことではないようです。


アダム・スミスは、


人間が他人から関心をもたれること、同感されることを望む存在だということでもある。社会は、このような人間が言葉や表情や行為を用いて互いに同感し合う場である。


と言っています。

アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界 (中公新書)
アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界 (中公新書)



人は、昔から「いいね!」と反応を求めてしまうものだったのです。

そういう意味で、これを簡単に可視化したフェイスブックやツイッターはすごいです。

アダム・スミスによれば、人間は、このような反応から、自分の中に、基準を持つようになるということです。


一般的諸規則は、他人との交際によって、そして非難への恐怖と称賛への願望という感情によって形成されるといえる。
いったん一般的諸規則の具体的な内容が確立されれば、私たちは、ある行為に対して、それが一般的諸規則に適合(または違反)しているか否かに応じて、称賛(または非難)に値するか否かを判断する
私たちは、一般的諸規則に反する行為をすれば、たとえそれが世間から非難されなくても、胸中の公平な観察者の非難を受けることになる。この場合、私たちは平静な心を保てないであろう。



行動が正しいかどうかの基準は、最初からあるものではないのです。

他人との交際によって作られるもの

交際経験が乏しい場合、この基準が確立されておらず、不適切と評価される行動をしちゃうのではないでしょうか。
地雷を踏んでしまうのです。


このような行為自体は、研修等でも規制できるのかもしれません。

ただ、「これ、おもしろくない?」という感情が、良いものを生み出している例も多数あるでしょう。

規制しすぎて、感情まで抑えてしまう社会はなんだか楽しくなさそうです。



何が不適切かは、状況によって違います。
しかし、他人の権利を害する行為は、どんな状況でも評価されにくいです。
研修、指導の際には、他人の権利という視点で考えてもらうようにし、あとは、失敗は失敗ということで認識してもらい、基準に反映させ、それ以上の過剰反応を控えたほうが住みやすい社会になりそうな気がします。


過剰反応社会が行きすぎると、これを悪用されるリスクが出てくるとも思います。


アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界 (中公新書)
アダム・スミス―『道徳感情論』と『国富論』の世界 (中公新書)堂目 卓生

中央公論新社 2008-03
売り上げランキング : 6916


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter




関連記事
2013/10/08(Tue) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相手が怖いなら、まもるの目にさらせ
人の目があると悪さしにくい

目




弁護士石井琢磨です。

友人から事務所宛に、宮古島のお土産が届きました。

まもる




これは一体。



どうやら、宮古島では、この人形をあちこちに置いて、飲酒運転などをなくそうとしているようです。

兄弟まで作って、その一人に、たくま君がいるらしい。

まもる




知りませんでした。


この人形に防犯効果はあるのでしょうか。


『ファスト&スロー 上』という『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』の参考文献にした本の中で紹介されている実験を紹介してみましょう。


プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法
プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法



ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?
ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?




あるオフィスには紅茶やコーヒーを飲んだら、箱に代金を入れるという習慣があったそうです。
ただ、これを守らない人もいます。
そこで行なわれた実験は、値段表の上に2種類の写真を交互に貼るというもの。

一つは、人の
もう一つは、の写真。

これを1週間ごとに交換し、10週間、箱の代金を調べたところ、
目の写真が貼ってあった週は、明らかに、箱に入れられる代金が多かったという実験結果です。


平均すると「目の週」の投入額は「花の週」の約三倍に達した。明らかに、「見られている」ことが象徴的に示されただけで、スタッフの行動は改善されたと考えざるを得ない。(85ページ)



人は見られていると悪いことをしにくくなるようですね。


さて、宮古島のまもる君も、そんな効果を狙って、生まれたのかもしれません。


宮古島では、昨年から1年間、死亡事故がゼロだったそう。
1972年以降で初めての快挙だそうです。

http://www.miyakomainichi.com/2013/03/47100/

まもる君、すごい!

と思いきや、まもる君が、設置されたのは20年くらい前だそうです。

沖縄県警が発表している交通白書では、
最近6年程度の推移では宮古島の交通違反は減っています。
http://www.police.pref.okinawa.jp/kotsu/h23_hakusyo/3_koutsushidoutorishimari.pdf

宮古島



この情報だけでは、まもる君の活躍によるものかは微妙です。


ところが、まもる君の活動は、ここ数年で加速しているのです。

2009年 『宮古まもる君のうた』発売
2010年 まもる君キャラ商品が続々登場という報道
2011年 『宮古島まもる君パーフェクトガイド』発売
2011年 まもる君が壊されたと報道される。
http://www.miyakomainichi.com/2011/09/23731/
2012年 特別住民票交付


ここ数年で、人気度が急上昇し、観光客を誘致し、地元でも愛されるキャラになっていたと予想できます。

これは、死亡事故ゼロという結果にも影響していそう。


犯罪防止に、人の目は役立つ。

その目は、第三者よりも、知人、好きな人の方が効果的です。



<心理戦への応用>

相手が悪そうな態度に出たら、第三者の目にさらそう。



ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?
ファスト&スロー (上): あなたの意思はどのように決まるか?ダニエル・カーネマン 友野典男(解説)

早川書房 2012-11-22
売り上げランキング : 2258


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法
プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法




本のフェイスブックページなるものを立ち上げましたので、「いいね!」を押してもらえるとうれしいです。
http://www.facebook.com/takumaishii.sinrisen


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter

関連記事
2013/10/03(Thu) | 『プロ弁護士の「心理戦」で人を動かす35の方法』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る