休暇のお知らせ


3/30~4/3まで不定期に休みを取る予定です。



事務所自体は開いていますが、急な相談、弁護士石井による対応は、4/6以降になってしまう可能性が高いです。
メールに対する返信も遅れる可能性がありますので、ご理解下さい。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/29(Sun) | 事務所について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
影響されます


最近、他人に影響されやすいです。





ある先輩弁護士の話。



非常にマメな性格なのです。



ささいな事でも、手書きのFAXを送ってきたり、電話をくれたりします。



先日、この先輩の壮行会で10人程度の飲み会がありました。

その日の午前中、事務所に1枚のFAXが来ました。

発信者は、その先輩弁護士の事務所。



一体、何のFAXだ?と思って見てみると



壮行会式次第



自分の壮行会の式次第を、自分で作って、全参加者に送信していらっしゃる。



素敵すぎます。



こういうマメさが、私にも備わっていたら、モテただろうなー。



少しはマメになろうと決意したのでした。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/28(Sat) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チラ観します


WBC優勝したようで、めでたいですね。

良いニュースは嬉しいものです。



私は、裁判の空き時間に弁護士会の支部事務所でチラッと観たのと、警察署の接見の帰りに食事をしながらチラッと観ただけですが、その数分間でイチローが2本ヒットを打っていたので、ツイていました。

やはりヒーローなんですねぇ。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/24(Tue) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
学びます
090320







昨日、実施された弁護士会支部のイベント、無事終了しました。



参加された方々、ありがとうございました。



実行委員の方々、お疲れさまでした。



個人的にも、イベントの進め方等について、色々勉強できる良い機会になりました。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/20(Fri) | 厚木の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
地図をなおします


事務所から1分も歩かない場所にあった、ラオックスという家電量販店が閉店になってしまいました。



この結果、本厚木駅近くで、PC関連商品を大量に扱っている店がなくなってしまった気がします。

事務所でも色々と購入していたので、これからは不便になります。





しかし、問題はそれだけではありませんでした。





このラオックス。

本厚木には、昔からある店舗でした。



私が事務所を開設する際、ビルの近くに何があるかを調べて、目立ちそうで、かつ、そう簡単にはなくらなさそうな店舗をピックアップし、サイトや名刺の地図に入れたのです(私は、結構、外で名刺を渡すことも多いので地図を入れています)。

その中にラオックスも入っていたのに。



地図を改訂しなければいけないという問題が出てきました。





実は、昨年も、地図上に入れていた駅前の三菱東京UFJ銀行が移動してしまい地図を作り直したばかり。

ここも、何年も前から駅前にあったのに。



数個ピックアップした場所が、1年に1か所ずつ消えてゆく。



なんだか不吉です。



というより、私の見る目がないだけか。





ラオックスの代わりに何かないかと見て回り、仕方がないので、一番目立つ「バッティングセンター」と書き換えました。

悪い予感が当たらないことを願っています。



外で、私の名刺を受け取った人、とりあえず「ラオックス」→「バッティングセンター」と置き換えておいてください。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/16(Mon) | 事務所について | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
本に反論します


行動経済学っぽいジャンルの本を読んでいたら、こんな記載がありました。



日常の疑問を経済学で考える
日常の疑問を経済学で考えるRobert H. Frank 月沢 李歌子

日本経済新聞出版社 2008-02
売り上げランキング : 146146

おすすめ平均 star
starその時々、人それぞれで便益が違うから、世の中は難しくもあり、面白くもある
star読み物として楽しめた
starアメリカの経済学徒の常識のレベルとは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







「Q.収入が同じでも、弁護士のほうが大学教授よりも、服や車にかけるのはなぜ?」



「収入が多い人は支出も多くなる。そして、競争がある労働市場では、能力が高い人ほど収入が多くなる。よって、能力が高い人ほど支出が多いことになる。乗っている車や服を見れば、その人が能力のある人かどうか、ある程度の推測ができる。」

「有能な弁護士ほど引っ張りだこで、弁護料が高くなる。しかし大学教授は、いくら有能でも他の教授と収入の上で差がつくことはあまりない。だから、大学教授よりも弁護士のほうが車や衣服から能力を判断しやすくなるのだ。」

「有能な弁護士を探している人は、10年以上前の錆ついた大衆小型車に乗っている弁護士に弁護を依頼したいとは思わないだろう」





いやー、思いっきり中古の軽自動車に乗っている私としては、厳しい指摘です。



自己弁護のため、反論してみましょう。

そもそも、前提の論理が正しいのでしょうか。

支出が多い→車や衣服の支出が多いという前提があやしいです。

人が何にお金を使うかは、何に価値を置くかによって決まるのではないでしょうか。

私は、今の所、車とか衣服に価値を置いていないので、単なる移動・運搬手段の車は、経済的合理性だけで決めています。

その代わり、情報系、時間系には相当支出しています。



前提が正しいとしても、次に、弁護士を探す人が、弁護士の車や衣服で決めるのかという問題。

かつて、お客さんは弁護士の家を探して、大きい家に住んでいたら、安心して依頼したという話を聞いたことがあります。

これに近い論理でしょうか。

実は、これに近い理屈で、お客さんが依頼してくるということもある、と実感しています。

事務所の○○とか。



今も、こういう理屈で弁護士を探す人がいるのかもしれませんね。

世間の見方がそうだとすると、車や服が重要という論理も一理あるのかもしれません。



しかし、これからの情報時代、きっと事情は変わってくるでしょう。



私が車に目覚めるのが先か、時代が変わるのが先か。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/14(Sat) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相続財産を管理します


相続財産管理人という仕事で、知らない人の家に入ってきました。



誰かが亡くなったけれど、誰も相続人がいない場合や、本来の相続人が全員相続放棄してしまった場合で、財産を管理する必要があるときに、裁判所が管理する人を選ぶのです。



相続財産の中に不動産がある場合、これを管理するため、現地を見に行かなければいけません。



亡くなった方の周りの人が事実上管理してくれている場合は良いのですが、そうでないと、鍵を交換しなければならず、玄関のドアを開けること自体が何年ぶり、という事もあります。

今回も、周囲の人などに聞いたのですが、誰も鍵の在処を知らないということだったので、鍵屋さんに頼みました。

記録によれば、おそらく3年ぶりくらいに玄関のドアが開いたのかと。

鍵屋さんが、ドアを開けるとき「このドア、ひょっとして何年も閉まっていたのでは」と発言していました。

さすが、プロにはわかるようですね。



私自身、この種の事件は、まだ数件の経験しかありませんが、誰かが亡くなった家に何年ぶりかに入る瞬間というのはいつも緊張します。



特に、今回は、一緒に行ったスタッフが「私、たまに見えるんです」などと発言していたので、余計に。



「何が!?」とかツッコんじゃいけない、と自制しつつ、作業を終了させてきました。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/13(Fri) | 弁護士日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しつこく告知します


支部でおこなう3月19日の入場無料・映画上映イベント。



以前告知した市のURLのファイルが消えてしまっています。



第2回日本アカデミー賞で最優秀作品賞に輝いた「事件」という映画を上映する+弁護士が解説するというイベントですよ。





広報には、以下のような案内がされていましたが、まだ席に余裕があるということで、市内在住在勤の方に限らず、特別券なるものを配布することになりました。



うちの事務所にも何枚か置いてありますので、気になる人はゼヒ。




◆裁判員裁判と事実認定映画「事件」上映と解説◆
 3月19日、17時30分~21時(受け付けは17時~)。文化会館。5月21日から実施さ
れる予定の「裁判員裁判制度」に向けた映画の上映、弁護士による講演。市内在住在勤の方200人。無料。【申込み】往復ハガキに、〒住所、氏名、性別、年
齢を書き、2月28日(必着)までに〒243‐8511市民活動推進課へ。抽選。

【問合せ】横浜弁護士会県西支部TEL:0465-22-5671。





amazonのレビューも★5つの作品でございます。





事件 [DVD]
事件 [DVD]大岡昇平 新藤兼人

松竹ホームビデオ 2009-01-28
売り上げランキング : 19375

おすすめ平均 star
star人間界の悲喜劇が凝縮され詰められている傑作。必見!
star名優たちの演技合戦と見事な脚本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気blogランキングへ



関連記事
2009/03/10(Tue) | 厚木の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
家計を考える


借金問題を抱えた人は、法律事務所などに相談に行くと、家計の状況を聞かれると思います。



自己破産や個人再生など裁判所を使った手続を利用する場合も、1ヶ月あたりの家計状況を明らかにするよう求められます。



借金問題を抱えているということは、どこかで収支のバランスが崩れたことを意味します。

それを見直す場合には、1ヶ月分の収入をどう使っているのか分析し、対策を練ることが必要なのです。



今、残っている借金を処理することだけを考えるなら、法的には、ほとんどの場合に何らかの方法を取ることで解決できます。



借金の支払いがなくなっても、収支のバランスが崩れてしまっている場合に、問題は深刻なのです。

収入の範囲内では生活ができていない状況の場合です。

しかも、生活保護等の福祉で得られる収入より多くの収入を得ている場合。

収入を増やすか、支出を減らさなければ、対応できないのです。



多くの場合には、支出を見直すことが現実的です。



最近読んだ本で、

「やりくりできていないから、多くの人が軽い気持ちでローンを組んだり、不必要なものを購入したりして、毎年10万人以上の人が自己破産の申立をおこなっている。」

と主張している本がありました。


世界一受けたいお金の授業
世界一受けたいお金の授業






前半部分で、家計の分析をする方法が書かれており、

全体をブロックで考えること、

生活費を絶対に必要なお金=日常生活費と、必ずしも必要でないお金=娯楽費に分けて考えること

が参考になりました。



家計状況を把握したいという方にはお勧めです。



ちなみに、私は、初めて給料をもらった23歳の頃から約5年間、 弁護士になった後も家計簿を付けていました。





人気blogランキングへ

関連記事
2009/03/08(Sun) | 消費者問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
花粉に勝ちます


今週は花粉症にやられていました。



月曜日には目が見えなくなり、喉がやられたのか、声が戻らない状態。



雨が降ったから、現地調査に行く、などという論理になるこの季節。



うちの事務所では、弁護士2人とも花粉症なので、春のパフォーマンスが落ちてしまうリスクがあります。



外出すると、マスクをしている人がたくさんいます。

数年前までこんな景色じゃなかった気がします。

女子高生が柄のついた可愛いマスクをしていますが、私が10年前に予言していたとおりになってしまっています。



もはや個人とか事務所レベルの問題ではなく、日本全体のパフォーマンスの問題なのではないでしょうか。



そんな事を考えながら、仕方がないので、花粉用メガネをして歩いています。






人気blogランキングへ
関連記事
2009/03/07(Sat) | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る