「すまん、息子、大学の学費、払えないわ」ってカミングアウトしても良いんじゃないだろうか。
弁護士石井です。

大学


借金相談を受けて、原因を聞いていくと、教育費、つまり子供の大学や予備校の学費が原因という人がいます。

よくよく話を聞いていくと、

「息子は、大学に入ったけど、途中で辞めました」
「娘は大学卒業後、すぐに結婚して専業主婦」

のように、大学は何だったの?
と気になるケースもかなり多い。
もちろん結果論ではありますが。

「子供を大学に行かせてあげなきゃ」
というのは、ひょっとしたら親の都合なのかもしれません。

もちろん、子供も「大学に行きたい!」と強く望んでいる人もいるでしょう。
しかし、中には、家計が大変なら行かなくてもいいか、と考える子もいるはず。

親の思い込みで突っ走って、ストレスいっぱいの借金生活を送って家族がバラバラ、なんて結果は最悪です。

親世代は、学歴が大事、就職が大事、家は所有
という価値観が多いですが、
子供世代は、学歴不問、就職しなくても、シェアハウス
みたいな価値観だったりします。

借金するくらい大変ならば、自分の思い込みを、情報公開して、軌道修正した方が良いかもしれないです。

齋藤孝さんの著書で、家族をチームとして考える話が出てきます。
チームなので、情報も開示する。

子どもと学費の話をするのもいいことでしょう。子どもにお金の話をするのは、ましてやお金の心配をさせるのは子どものためにならない、というのは過去の価値観です。むしろわが家の家計はこういう状態だということをオープンにし、「今のうちの財政状況ではこれだけしか出せないから、足りない分は奨学金をもらってくれ」と言うのは、決して子どもに悪い影響を与える話ではありません。(75ページ)



『齋藤ゼミ 「才能」に気づく19の自己分析』より

相手が「別にいらない」と思っているもものを、頑張って払い続けるのはもったいないですね。

齋藤ゼミ 「才能」に気づく19の自己分析
齋藤ゼミ 「才能」に気づく19の自己分析齋藤 孝

講談社 2014-10-22
売り上げランキング : 3532


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter




2014/11/06(Thu) | 借金問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
忘れた頃に借金の請求をされた場合のチェックポイント
時効の借金請求が増えている



弁護士石井琢磨です。

私は、数年間、法テラス小田原の審査委員を担当しています。
法テラスは、収入が少ない人に対する弁護士費用の立替払いをしてくれる機関。
申請があった案件をチェックして、法テラスで対応するのが良いのかどうかを審査する仕事です。

この仕事をしていると、どのような事件が法テラスに増えているのか知ることができます。

最近、感じたのは、借金の時効の事件が増えていること

法テラスに相談に来ている人は、借金の督促をされて相談に来ます。
しかし、調べてみると時効になっているので、払わなくてよくなる、という解決パターンが急に増えています。

これは、法テラスだけではなく、私の事務所に来る相談でも感じていたことです。

数年前までは、貸金業者の債権が時効にかかるケースは少なかったのですが、管理が杜撰になっているのか、貸金業者側のコストの問題なのか、時効になっているケースが増えているのです。

しばらく払っていない借金の請求を受けたら、チェックすべき点です。

1 5年経っているかどうか

消費者金融、クレジット会社、銀行など、お金を貸す商売をしている業者からの借金は、返さなくなって5年経つと時効となります(ざっくり言うと)。


2 裁判が起こされていないかどうか


5年という時効期間が経つ前に裁判を起こされていると、時効は成立しなくなります。
この期間、裁判所からの手紙が自宅に届いていないかどうか、また、住所不明状態だったことがないか確認してください。裁判は住所不明者相手でも起こせます。

裁判や支払督促など裁判上の請求があると、時効は止まります。
以前は、業者は5年経つ前に裁判上の請求をしっかりしており、時効になるケースは少なかったのですが、最近は、裁判や支払督促をされていないケースが増えているのです。


3 承諾していないか


この5年の間に、裁判上の請求を受けた以外に、自分自身が借金を承諾している場合には、時効期間はリセットされます。
借金を払ったり、「借金を払います」と認めたりすると、承諾したことになるのです。
5年経つ前に、業者が訪問してきて承諾書にサインさせるようなケースがよくありました。



このようなチェック項目をクリアした借金の請求を受けた場合、借金が時効になっている可能性が高いです。
ただし、時効になっている借金でも、「払います」と一度認めると、時効の主張はできなくなります。

時効は主張して初めて効力が発生すると考えられていますので、時効期間が過ぎている借金を請求すること自体は違法ではありません。
民法145条「時効は、当事者が援用しなければ、裁判所がこれによって裁判をすることができない。 」

そのため、時効になっているかもしれない借金の請求を受けたときには、
すぐには払わない
払うとは言わない
書類にはサインしない

ことが大事です。


「調査してから回答します」と答えておけば良い。


調査して時効になっているのであれば、時効の主張をすれば良いのです。

時効の主張は、「時効を援用する」という通知を業者にします。
証拠に残る内容証明郵便でしておく方が無難です。

以上のように、最近は、時効になっている借金でも請求されるケースが増えています。
忘れた頃に借金の請求を受けた場合には、対応を間違えないでくださいね。



ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter

ランキング参加中です→人気blogランキングへ



2013/01/26(Sat) | 借金問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
貧乏だという劣等感について
弁護士石井琢磨です。

「私は子供に何もしてやれなかったんです。貧しくて・・・」
というセリフを何度も聞きます。

貧しい。

ここでいう貧しさは、お金のことでした。
お金が足りなくて、自分が「子供にとって理想だと考えていたこと」ができなかったという後悔です。

こういう相談を何度も受けていると、比較の視点がでてきます。
貧しいと言ったって、あの「米がない家庭」よりは食料がある。

「貧しい」というのは、他者との比較が前提になっています。

ほかのうちでは○○が買えているのに、自分は買ってもらえない、うちは貧しいのだ。

この視点ではキリがありません。
ビルゲイツは飛行機持ってるのに、うちにはない。貧しいのだ。

『<貧乏>のススメ』という怖いタイトルの本を読みました。

<貧乏>のススメ
<貧乏>のススメ


貧乏を力に変えるための本です。
方法は2つあります。

1 貧乏を楽しむ
2 貧乏をバネにする


貧乏を楽しむという方法は、現状を受け入れて、その中で、人生を豊かにする。

「貧しさ」がお金のことを指す基準だという前提を疑いましょう。

お金がある家では、親が子供に時間を割けず、子供はそこに不満を持っているかもしれない。

ほかのうちではお母さんがいるのに、うちにはいない。貧しいのだ。
という基準かもしれない。

時間の貧しさ。
健康の貧しさ。
空気の貧しさ。

羨ましがるのを止めて、今あるものの中で楽しんでいく方が生産的。

『貧乏人の大逆襲』を読むと、人生が楽しくなるでしょう。
貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法
貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法


楽しんで生活しているうちに、貧しいの基準が、お金を持っているから変わるかもしれません。

河原で生活する能力を持っている人間こそが豊かなのだ。


貧乏を力に変える2つ目の方法は、バネにするというもの。

ハングリー精神です。
成長を加速させるのは渇き。
これが集中力を生みます。


お金があるとどうしても「次がある」「他の手段がある」と思う。けれど、貧乏だといま勝負するしかない。

『<貧乏>のススメ』(25ページ)


多くの人は、人生において踏ん張りどころがある。
頑張らないといけない時期がある。
そのときに欠かせない集中力を生み出すのに、ハングリーであった、渇いていた経験が役立ちます。

お金に限りません。愛情。友情。仕事。

ハングリー精神でひたすら上を目指していた経験は、その後の人生で必ず役立ちます。


漫画家なんかに多いそうだが、お金が入っているわりには、あい変わらず狭いところで仕事をしている。

『<貧乏>のススメ』(38ページ)



人間の脳って不思議なもので、感情を再現できます。
ハングリー精神も再現できます。
ハングリーだったころの環境に身を置くと、そのときの感情を思い出す。
昔みた映画をもう一度みると、そのときの気分を思い出す。
音楽もそう。
見たもの、聞いたもの、触れたもの。脳に入った情報を再現することで、感情を再現できるのです。
原点に戻る。

スイッチを入れるとエネルギーが吹き出す力。

これってすごい資産だと思いませんか?

跳ぶなら、バネがあった方がいい。ラクです。

「私は子供に何もしてやれなかったんです。貧しくて・・・」
もし、子供が貧しいと感じてハングリー精神を持ったなら、それはどこかで力を発揮するのではないか。

お金では買えない資産を与えたことになる。

だから、過ぎた過去を後悔して時間を過ごすのはやめましょう。
もったいないです。


<貧乏>のススメ
<貧乏>のススメ齋藤 孝

ミシマ社 2009-09-18
売り上げランキング : 221788


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




2012/11/01(Thu) | 借金問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
督促の現場をのぞいてみよう →『督促OL修行日記』
「今度電話してきたら、ぶっ殺す」
「お前の会社に爆弾を送った」
「お前を呪ってやる」


こんなセリフを吐かれる仕事は、弁護士事務所だけかと思っていましたが、違いました。

督促という仕事の現場では日常茶飯事のようです。




弁護士石井琢磨です。

うちの事務所には、
怪しい商品をクレジットで購入しちゃっている人、
たくさん借金している人、
がよく相談に来ます。

そんな人たちがよく言うセリフ
「弁護士さんに頼めば、うちに取立てとか電話とか来ませんか」

非常に恐れているのです。

督促を。


弁護士に依頼をすればまともな金融機関や大半のヤミ金は
直接の督促を止めますので安心です。

しかし、そもそも恐れる前に読んでおいた方が良い本があります。


『督促OL修行日記』

督促OL 修行日記
督促OL 修行日記




金融機関で、実際に督促をしている現役OLさんによる一冊。

いわば我々のライバルが書いた本です。

なぜ、この本を読んでおいた方が良いのでしょうか?


1 督促の現場が見える

この本では、督促がどのような現場でおこなわれているのか、
多彩な登場人物が描かれています。
鬼のような上司、悪口を言われてもめげないイケメン、
借金をしている人は匂いでわかるという先輩。

そこには愛されるキャラがいます。人がいます。

顔が見えないものを人は恐れる。必要以上に。
そして、過度なストレスを感じてしまう。
これは良くありません。

もちろん、約束どおりの支払いができず、督促を受けることは問題。
でも、必要以上のストレスを感じ、病気になってしまうのではかえって迷惑です。

まず相手のことを知りましょう。
相手は生身の人間なのです。


2 元気が出る

お金が絡む督促の現場では、人間の本性が渦巻いています。
この本では、人間の本性についてのエピソードが満載です。

支払いができずに野菜を送ってくる農家
彼女と呼んでいる女性から健康食品を買い続けている男
督促で身につけたスキルを合コンで活かす先輩

そして、不思議なことに、購入したサービス名を説明するだけで、
100パーセント回収できるという債権(答えは本書で!)

ツッコミどころ満載です。
読み物として純粋に楽しめます。
まずは元気を取り戻しましょう。


3 仕事に立ち向かう勇気をもらえる

督促というと、「払ってください」「返してください」と請求するイメージ。
しかし、彼女たちは、督促している相手から言われる。

「今度電話してきたら、ぶっ殺す」
「うるせぇんだよ馬鹿野郎!ちゃんと支払うっつってんだろ!」
「お前の会社に爆弾を送った」
「お前を呪ってやる」

逆ギレですね。

こんなことを言われ続ける職場からは、次々と同僚が去っていく。

急に家族から職場に連絡が入り、「病気になったから辞めさせて」と言われる。

こんな過酷な現場で働き続ける督促OL。
心が折れそうなものですが、耐える術を身につけていきます。

たとえば、悪口ノート。
悪口を言われたら記録、悪口を言われるたびに棒グラフが伸びていく。
これをつけることで、悪口を言われたときのショックが和らぐ。

暗そうな作業ですが生き延びるためには仕方がありません。


借金やクレジットの支払いに追われていると、仕事に集中できず、
仕事がつらくなってしまうこともあるでしょう
もともと感情的に辛い仕事についているということもあるでしょう。

逃げるという選択肢もあります。

しかし、まず本書を開いてみましょう。

過酷な督促現場から逃げなかった彼女が何を手に入れることができたか。

その修行の成果を見届けてから決断をしても遅くはない。

多くの人は、辛い仕事にも立ち向かう勇気をもらえるはずです。



3つほど理由をあげてみました。

督促される側とする側。
対立するように見えますが、生身の人間同士です。
督促というシチュエーションを通じた一時的な対立ポジションにいるだけです。
ポジションは簡単に入れ替わります。

シチュエーションにこだわらず、人から学べることは学んでおいた方がお得です。

ぜひ読んでみてくださいね。



督促OL 修行日記
督促OL 修行日記榎本 まみ

文藝春秋 2012-09-22
売り上げランキング : 16


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




2012/10/03(Wed) | 借金問題 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
『銀座の教え』と自己破産
99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける銀座の教え



弁護士石井琢磨です。

『銀座の教え』の著者である日髙利美さんの話を聞いてきました。
26歳で銀座のクラブのオーナーになった方です。
あ、話を聞いたのは銀座のクラブではなく、真面目な場所で、ですので。念のため。

彼女によれば、人が苦境のときに力になることが縁を育てるために大切だとのこと。
調子のいいときには、多くの人が寄ってくる。
しかし、調子がわるいときには、人が去っていく。そこで力になることが本当の縁を生み出す。

具体的なエピソードが印象的でした。

日髙さんがお世話になっていた銀座のママが自己破産し、お店を閉めることになったときのこと。
自己破産という残念な結果になったものの、日髙さんは、そのママが40年にわたり銀座という街に貢献してくれたことに変わりはないと考え、
だからこそ感謝の気持ちを伝えるために、閉店するお店に花を届けたそうです。

自己破産は別に人生の終わりではありません。
しかし、会社経営をして自己破産をすると、周囲の人が去っていくことも多いのが現実。
そのような落ち込んだときにフォローしてあげられる人が、いずれ他人に助けられるのでしょう。

日髙さんのお話は、人との縁というメインテーマ以外に、破産と罪悪感という点でも新たな気づきを与えてくれました。

経営者にとって会社を破産させることは、非常につらいことです。
多くの経営者は、大きな罪悪感を抱きながら破産を選択します。
ときにはその選択すらできずに命を絶つこと人すらいます。

もちろん、債務を切り捨てる以上、他人に迷惑をかけてしまうものではあります。

しかし、その会社が、そこにあったことは、社会にマイナスであったとは限りません。
雇用を生み出し、経済を活性化させ、納税し、社会に貢献した部分もあるでしょう。
ときには文化をつくったかもしれません。

最後の最後に債務超過という状態になった失敗。
これで全ての貢献が打ち消されるわけではありません。

失敗ばかりが脳に絡みつき、そればかり、マイナスばかり考えてしまう。

そうすると冷静な判断ができなくなってしまいます。
見切るべきところで見切れない。
事態を悪化させてしまう。
より多くの人に迷惑をかけてしまう。
身近な人、大切な人を巻き込んでしまう。失ってしまう。

罪悪感を抱くことは必要ですが、過去の貢献については誇りをもって欲しい。
その小さな誇りがあることで、また浮き上がれる、あらたな貢献を生み出せるんじゃないでしょうか。
逃げ出して、放り投げて、命を絶つなんて、もったいない。

経営がうまくいかず、罪悪感で決断できない人は、過去の貢献を思い出してほしい。
周りの人が、そんな状態になっているときこそ、過去の貢献に感謝し、花を届けてあげてください。




ご相談は相模川法律事務所ホームページへ

弁護士石井琢磨twitter

ランキング参加中です→人気blogランキングへ




2012/09/08(Sat) | 借金問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ